三信電気/配送最適化事業を展開するゼロスペックへ出資|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

三信電気/配送最適化事業を展開するゼロスペックへ出資

ゼロスペック株式会社への出資について

三信電気株式会社(以下、三信電気)は、ゼロスペック株式会社(以下、ゼロスペック)の第三者割当増資に応じ、同社に出資致しました。

 

 ゼロスペックでは、IoT技術(スマートセンサー※1および"GoNOW"システム※2)を活用した配送最適化事業を展開しています。ゼロスペックが開発したIoTスマートセンサーをお客様の灯油ホームタンクに設置し、そこで取得したタンク内の在庫情報をモニタリングすることで、最適な配送タイミングを把握します。この結果、お客様にタイムリーに灯油をお届けするとともに、配送事業者が直面している人手不足および配送経費の削減といった課題の解決が期待できます。

  三信電気では、半導体や電子部品関連の豊富なラインカードに加え、受託開発や国内・海外EMSとの連携、⾧年培ってきたノウハウを活かし成⾧著しいIoT市場への取り組みを強化しております。今回、ゼロスペックの配送最適化事業への出資を機会に、エレクトロニクスの総合商社としての強みをいかんなく発揮することで、配送最適化事業の発展と拡大に寄与してまいります。また、このような取り組みを通じてIoTの可能性を具現化、可視化させることで、地域、社会が抱える様々な問題に対するソリューションの普及に努めてまいります。

 ※1 ホームタンクの蓋と一体型で、タンク内の液面レベルを検知し、無線で在庫量データをクラウド環境に蓄積する。センサー本体および通信にかかるコストの低減、電池の⾧時間持続等に強みがある。(特許取得済み)

 ※2 クラウド環境に蓄積された在庫量、対応の緊急性などの制約条件に基づき、最適な配送タイミングを把握できるソフトウェア"GoNow"。

 以上

<ご参考>
【 両社概要 】
(1)三信電気株式会社
代表者:代表取締役 社⾧執行役員 鈴木 俊郎
所在地:東京都港区芝4-4-12
設立日:1951年11月1日
資本金:148億1,139万696円
事業内容:半導体素子・一般電子部品・IoTデバイス等のエレクトロニクス部品及びOA機器、通信機器、映像機器等の電子機器の国内販売・貿易。
並びにマイクロコンピュータ向け組込ソフトウェア開発
従業員数:614名
URL:https://www.sanshin.co.jp/?lfcpid=6576



(2)ゼロスペック株式会社
代表者:代表取締役 多田 満朗
所在地:東京都北区赤羽2-70-8 アーク赤羽ビル4階
設立日:2015年12月9日
資本金:1億5,442万4048円
事業内容:インターネットなどを利用した情報提供及び情報処理サービス業
従業員数:7名URL: https://www.zero-spec.com