DHL/ガートナー社発表の2020年「Magic Quadrant for Third-Party Logistics, Worldwide」においてリーダーの評価を獲得|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

DHL/ガートナー社発表の2020年「Magic Quadrant for Third-Party Logistics, Worldwide」においてリーダーの評価を獲得

DHL、ガートナー社発表の2020年「Magic Quadrant for Third-Party Logistics, Worldwide」においてリーダーの評価を獲得

「特に新型コロナウィルス危機の中、市場の変化に迅速に対応するためには、お客様と対話し、お客様に近い存在であることが重要」-DHLサプライチェーンCEOオスカー・デ・ボック
ドイツ・ボン - 2020年6月29日:ロジスティクス業界のグローバルリーダーであるドイツポストDHLグループに属するDHLは、世界有数のリサーチ&アドバイザリー企業であるガートナー社が2020年6月に発表したサードパーティロジスティクス(3PL)に関する調査結果「Magic Quadrant for Third-Party Logistics, Worldwide」において、リーダーに位置づけられました。本調査では、DHLサプライチェーンとDHLグローバルフォワーディングの両部門が対象となっています。

DHLサプライチェーンCEO兼ドイツポストDHLグループ取締役のオスカー・デ・ボックは次のように述べています。「お客様を中心においてビジネスを行うのが私たちの基本です。私たちは、物流サービスプロバイダーの枠を超え、お客様のパートナーとして、お客様が抱える課題を真に理解するよう力を注ぎ、最も効果的なソリューションを実現します。そのためには、お客様との継続的な対話、そしてお客様に近い存在であることが鍵となります。新型コロナウィルスの影響により追加のニーズが生じている現状では、特にこのことが重要です。また、信頼性と柔軟性も不可欠です。それなくしては、市場の変化に迅速に対応し、物量変動に対処し、必要な場合には全く新しいサプライチェーンを短期間で構築することは不可能です。」

DHLグローバルフォワーディングCEO兼ドイツポストDHLグループ取締役のティム・シャーワットは次のように語っています。「DHLサプライチェーンが提供する適切なサプライチェーンマネジメント、倉庫業務、輸送、戦略的コンサルティングと同様に、DHLグローバルフォワーディングが世界中で提供するフォワーディングソリューションも極めて重要です。今回の調査でDHLが高い評価を受けたことを非常に嬉しく思います。」

オスカー・デ・ボックはさらに「DHLは様々なEコマース関連サービスを提供しており、これは私たちがビジネスパートナーと共に特に力を入れている領域です。私たちは、DPDHLブランドの一部門として、毎年お客様から最高の評価を受けていますが、それに加えて、今回のガートナー社の調査でも再びリーダーとして認められました。」と付け加えています。

本調査でガートナー社は、DHLを含む16社を対象に、ビジョンの完全性と実行能力に基づき評価を行っています。2020年の調査において、DHLは実行能力において最高評価を獲得しました。

 

 


ガートナー社「Magic Quadrant for Third-Party Logistics, Worldwide」、David Gonzalez他、2020年6月10日

ガートナーは、調査刊行物に記載された特定のベンダー、製品、サービスを推奨するものではありません。また、最高評価やその他の認定を得たベンダーのみを選定するようテクノロジーの利用者に助言するものでもありません。ガートナーの調査刊行物は、ガートナーのリサーチ&アドバイザリー組織の見解を表したものであり、事実を表現したものではありません。ガートナーは、明示または黙示を問わず、本調査の商品性や特定目的への適合性を含め、一切の保証を行うものではありません。




DHL - 世界のロジスティクス企業

DHLは、世界のロジスティクス産業をリードするグローバルブランドです。グループ各部門が提供するサービスは、他の追随を許さない広範囲なポートフォリオを構成しており、国内および国際小包配達から、eコマースの商品配送、フルフィルメントサービス、国際エクスプレス、陸上・航空・海上輸送、産業別サプライチェーンマネジメントにまでおよびます。世界220以上の国・地域で38万人の従業員が、人々とビジネスを確実に繋ぎ、グローバルでサステナブルな貿易の実現を可能にしています。テクノロジー、ライフサイエンスやヘルスケア、エンジニアリング、エネルギー、自動車、そして小売りなど多くの成長産業や市場向けにソリューションを提供し、「世界のロジスティクス企業」として位置付けられています。

DHLは、ドイツポストDHL傘下のブランドで、グループ全体の2019 年の売上高は630億ユーロ超に達します。社会と環境にとってサステナブルなビジネスの実現とその約束として、グループを通じて世界に貢献しています。ドイツポストDHLグループは、2050年までにロジスティクスにおけるゼロ・エミッションの達成を掲げています。