日本郵船/運航のばら積船がマニラ湾沖で人命救助|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

日本郵船/運航のばら積船がマニラ湾沖で人命救助

当社運航のばら積船がマニラ湾沖で人命救助

当社が運航するばら積船「CSK Zephyr」は、6月12日(現地時間)にマニラ湾沖にて転覆していた漁船の乗組員4名を救助しました。

本船はオーストラリアから中国へ向けて航海中、マニラ湾沖で転覆漁船を発見、ただちにフィリピン沿岸警備隊と海事救助調整センターに
連絡のうえ、4名を救出しました。救出された乗組員の健康状態に問題はなく、6月13日にフィリピン沿岸警備隊に引き渡されました。

【CSK Zephyr 概要】
船長 : Alvin T. Auditor
船籍 : シンガポール
総トン数 : 108,362トン
船種 : ばら積船
船舶管理会社: TAI CHONG CHEANG STEAMSHIP CO., (SHANGHAI) LTD.

転覆した漁船

救助の様子

沿岸警備隊への救助者引渡し