関通/新入社員を対象したRJT(ロール ジョブ トレーニング)研修を実施|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

関通/新入社員を対象したRJT(ロール ジョブ トレーニング)研修を実施

関通、新入社員を対象したRJT(ロール ジョブ トレーニング)研修を実施

株式会社関通(本社:大阪府東大阪市、代表取締役社長 達城 久裕)は、
2020年4月度新入社員を対象したRJT(ロール ジョブ トレーニング)研修を実施いたしました。
 

                          写真は2019年度、研修時の様子↑

 ■RJT研修とは
RJT研修とは入社後約1か月間、関通の主要となる4拠点を1週間ごとに回りながら、
それぞれの拠点内オペレーションを知り、実際の業務を行いながら経験を積む研修です。
新入社員24名が4班に分かれ実施しており、各拠点には主な教育担当を設け、
新入社員の教育指導やケアを行います。

■RJT研修の目的
1.配属部署に関わらず関通の主軸事業である物流現場を知り、
自分の体験として学ぶことで配属先での業務に活かす

2.拠点の構造、使用機器やシステムなどの違いを知る

3.様々なお客様のお取り扱い商品に触れ、オペレーションを学ぶ


■今後の展開
RJT研修に限らず、株式会社関通は人材開発を目的とした企業内大学『関通ユニバーシティ』を設置し、
社員の教育・育成に力を入れています。

今後も、新入社員を対象とした入社研修やRJT研修を始め、部長職に対する研修など多様なコンテンツを展開し、社員ひとりひとりの成長のサポートを行っていきます。


■株式会社関通 会社概要
代表者 代表取締役社長 達城 久裕
本社所在地 大阪府東大阪市長田1-8-13
設立 1986年4月
資本金 245,990,000円
従業員数 736名(2020年2月現在)
サービス内容
・委託型配送センター代行
・自社物流センター運営移管
・ECサイト受注管理業務代行
・冷凍冷蔵配送センター
・自社物流改善プログラム
・倉庫管理システム『クラウドトーマス』開発・販売
・チェックリストシステム『アニー』開発・販売
・ミャンマー・ヤンゴンBPOセンター
・PODサービス
・『学べる倉庫見学会』セミナー運営・開催
・外国人教育支援『Oceans』
URL https://www.kantsu.com/