STANDAGE/Kepple Africa Venturesと資本提携|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

STANDAGE/Kepple Africa Venturesと資本提携

STANDAGE、Kepple Africa Venturesと資本提携

~アフリカ現地企業と日本企業の貿易ビジネスを繋ぐ~

株式会社STANDAGE(本社:東京都港区、代表取締役社長:足立 彰紀、以下STANDAGE)と株式会社ケップルアフリカベンチャーズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:神先 孝裕、以下Kepple Africa Ventures)は、資本提携を締結いたしました。
STANDAGEは、貿易の売り手と買い手のマッチングから、決済・ファイナンス、貨物配送に至る、全ての貿易業務を完結できる、貿易総合プラットフォームサービス「Shake Hands Contract」(以下SHC)を提供しています。
ナイジェリアに現地法人を持ち、日本の中小企業にとってハードルが高かった、アフリカ現地企業とのマッチングや、翻訳業務を含む各種貿易業務のサポートを行うことで、今まで難しかった取引を可能にし、貿易の機会を拡大します。

Kepple Africa Venturesは、「アフリカから新しい産業を創る」ことをミッションに、ケニアとナイジェリアを拠点にアフリカのスタートアップへ投資しているベンチャーキャピタルです。現時点で、アフリカ7カ国50社に出資しています。投資先企業と日本企業の協業支援も行っており、ヘルスケアやフィンテック、農業、物流などで新産業の創出を目指しています。

今回の資本提携により、Kepple Africa Ventures のアフリカ現地企業の豊富なネットワークを活用し、SHCサービスのアフリカにおけるより一層の普及を目指します。
また、Kepple Africa Venturesの投資先企業様にSHCを活用していただくことで、アフリカ―日本企業間の貿易・物流面での新たなビジネスの創出を共同で目指してまいります。

【代表よりコメント】
  • 「株式会社STANDAGE」 代表取締役社長:足立 彰紀


Kepple Africa Venturesさんとお会いして感じたのは、アフリカという市場の可能性に気付いている同志だという想いでした。更にメンバーはアフリカ市場に実際に拠点をおくプロフェッショナル揃いで、アフリカのスタートアップに直接投資を行う開拓者としての姿に共感し、Kepple Africa Venturesさんとなら共に大きく成長していけると確信しました。今回我々が日本企業初の資本提携先となれたことを嬉しく思いますし、この提携をアクセルにして日本アフリカ発で世界を変えるビジネスをつくっていきたいと思っています。
 
  • 「Kepple Africa Ventures」 General Partner:品田 諭志


2019年6月に初めてSTANDAGEのメンバーと会った瞬間、その生命力と実行力に衝撃を受けました。この人たちとなら、現地を一緒に駆け回りながら、日本企業がアフリカというカオスで巨大な成長市場を攻めるための新しい仕組みを創っていけると直感しました。
それ以降、ナイジェリアと東京で協議を重ねるなか、STANDAGEの取組みは加速し、当社の投資先は増大しました。今回の資本提携を機に、アフリカを代表する日本企業連合として、さらに大きく飛躍していきたいと思います。


■Kepple Africa Venturesについて
2018年10月設立。スタートアップと投資家を支援する株式会社ケップルと連携しながら、ケニアとナイジェリアを拠点に活動。「アフリカから新しい産業を創る」ことをミッションに、アフリカのスタートアップ投資や、アフリカで協業先や投資先を探す企業支援を行うベンチャーキャピタル。
公式サイト:https://kepple-africa-ventures.com/
株式会社ケップル公式サイト:https://www.kepple.co.jp/

■STANDAGEについて
2017年3月設立。2019年4月「SHC」β版にて、日本-ナイジェリア間にて実証実験を開始し、同年12月に「SHC」正式版を提供開始。2019年7月に、新興国・発展途上国の社会問題解決につながる中堅・中小企業の海外展開を支援する経済産業省補助事業「第5回 飛び出せJapan!世界の成長マーケットへの展開支援補助金」に採択。
SHCは、ブロックチェーン技術を用い、決済方法に暗号資産を利用することで、貿易決済を安く、速く、安全に行えるサービスです。
SHCサービス公式サイト:https://shakehandscontract.com/