日本通運/4月の鉄道コンテナ取り扱い実績は前年比87・4%|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

日本通運/4月の鉄道コンテナ取り扱い実績は前年比87・4%

日通の鉄道コンテナ取り扱い実績4月分

 当社の2020年4月分鉄道コンテナ取り扱い実績は、以下のとおりとなりました。

当月実績

(単位:個)

地 区 実績 前年 対前年比
北海道地区 16,508 17,072 96.7%
東北地区 15,311 17,597 87.0%
首都圏地区 27,667 31,912 86.7%
中部地区 26,489 32,457 81.6%
関西地区 17,730 20,619 86.0%
中国・四国地区 14,160 14,803 95.7%
九州地区 14,301 16,725 85.5%
合計 132,166 151,185 87.4%

上半期累計実績

(単位:個)

地 区 実績 前年 対前年比
北海道地区 16,508 17,072 96.7%
東北地区 15,311 17,597 87.0%
首都圏地区 27,667 31,912 86.7%
中部地区 26,489 32,457 81.6%
関西地区 17,730 20,619 86.0%
中国・四国地区 14,160 14,803 95.7%
九州地区 14,301 16,725 85.5%
合計 132,166 151,185 87.4%

<増減理由>(当月)

東北地区 返回送パレット、ビールが減
首都圏地区 清涼飲料水、引越荷物が減
中部地区 清涼飲料水、機器関連が減
関西地区 清涼飲料水、ビールが減
九州地区 返回送パレット、農産物が減