全日本トラック協会/「緊急事態宣言」延長に伴う6トラックステーションの食堂等施設の運営時間短縮・一部休業を継続|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

全日本トラック協会/「緊急事態宣言」延長に伴う6トラックステーションの食堂等施設の運営時間短縮・一部休業を継続

「緊急事態宣言」延長に伴う6トラックステーション

【食堂等施設の運営時間短縮・一部休業】継続のお知らせ

新型コロナウイルス感染症対策「緊急事態宣言」延長により、下記の通り 6トラックステーション(TS)において食堂等施設の運営時間の短縮・一部休業 を継続いたします。 ご利用の皆様には、ご不便をお掛けしますが、何卒ご了承の程お願いいたします。

○対象トラックステーション(TS)

茨城TS、金沢TS、安城TS、名古屋TS、彦根TS、大阪TSの6トラック ステーション

○短縮となる期間

2020年5月7日(木)から5月31日(日)

【一部のTSは17日(日)】まで

(略)

以下、詳細は下記アドレスを参照ください。

2020/05/07