Hamee/滞留在庫を流通させるサステナブルなエシカルネットショップ「RUKAMO」をオープン|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

Hamee/滞留在庫を流通させるサステナブルなエシカルネットショップ「RUKAMO」をオープン

Hamee、滞留在庫を流通させるサステナブルなエシカルネットショップ「RUKAMO」をオープン

 

眠っていた商品と求める人とをつなぐ、サステナブルなエシカルネットショップ「RUKAMO(ルカモ)」がOPEN

~持続可能な社会へ向けて日頃の消費活動を考えるきっかけに~

Hamee(ハミィ)株式会社(所在地:神奈川県小田原市、代表取締役社長:樋口敦士、東証一部:証券コード 3134、以下、Hamee)は、滞留在庫を流通させるサステナブルなエシカルネットショップ「RUKAMO」を2020年3月24日(火)にOPENします。

 ※滞留在庫とは:仕入れたにもかかわらず一定期間を超えても売れず、倉庫で眠っている商品在庫のこと

*参考画像は添付の関連資料を参照

【RUKAMOの特徴】

RUKAMOは、本当は価値があるのに生活者にその価値が届いていない、眠っている商品を全品ポイント50%の還元率で、お得に提供し、「モノを捨てない、使い続ける」をサポートするネットショップです。

 ・滞留していたモノでも価値があるモノだと気づいてもらう

 ・他にはないお得感で買い物ができて、気持ちのいいお得体験

 ・ムダにモノを消費しない、捨てない、つかう責任を意識したエシカルな消費行動の実現

(略)

以下、詳細は下記アドレスを参照ください。