鴻池運輸/グ ル ー プ が 出 資 す る 検 品 ・ 検 針 ・ 修 整作 業 会 社 「 INREX」 出資会社 3 社がバ ン グ ラデ シ ュで 開 業式典 を 開催|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

鴻池運輸/グ ル ー プ が 出 資 す る 検 品 ・ 検 針 ・ 修 整作 業 会 社 「 INREX」 出資会社 3 社がバ ン グ ラデ シ ュで 開 業式典 を 開催

KONO IKE グ ル ー プ が 出 資 す る 検 品 ・ 検 針 ・ 修 整作 業 会 社 「 INREX」 出資会社 3 社がバ ン グ ラデ シ ュで 開 業式典 を 開催

日本向け衣料品縫製の工場出荷~納品までの一貫サービスを提供

鴻池運輸株式会社(本社:大阪市 中央区、代表取締役兼社長執行役員 鴻池 忠彦、以下鴻池運輸) のバングラデシュ現地法人 KONOIKE EURO LOGISTICS (BANGLADESH) LTD.(本社:バングラ デシュ・ダッカ、代表者 MOHD.MONIRUZZAMAN、以下 KEL)、株式会社桑原 くわはら (本社:愛知県一宮 市、代表取締役社長 桑原 英寿、以下(株)桑原)、PACIFIC QUALITY CONTROL CENTRE LTD.(本 社:バングラデシュ・ダッカ、代表者 AKHTAR ZAMMAN、以下 PQC)は、各社が出資する INREX BANGLADESH LTD.(本社:バングラデシュ・ダッカ、代表者 AKHTAR ZAMMAN)(仮称、以下 INREX)※の開業式典を、2 月 27 日にバングラデシュ・ダッカで開催しました。 INREX では、KONOIKE グループが 10 年にわたり同国内で培ってきた豊富なノウハウと、衣料品 に特化した日本国内の多機能型倉庫などを生かした「物流サービス」、(株)桑原の「修整・加工」、 PQC の「検品・検針」を組み合わせ、衣料品の工場出荷から納品までの一貫した高品質なサービスを 提供していきます。

※2020 年 1 月 22 日報道発表

https://ssl4.eir-parts.net/doc/9025/tdnet/1785104/00.pdf

※出資手続き継続中

また、2009 年に日本の物流企業として初めて同国に進出した KEL の設立 10 周年式典も同時開催 しました。

■INREX

代表者 AKHTAR ZAMMAN 挨拶 INREX の社名は、出資会社 3 社の主要事業に関連した英単語の頭文字、Inspection の「IN」、Repair の「R」、Express の「EX」から名付けました。ご来賓の皆さまには、本日お集まりいただいたこと に心よりお礼を申し上げるとともに、私たちの現場を日々支えてくれている数百人の従業員には、本 日の門出を迎えることができことに改めて感謝申し上げます。