SBSフレックネット/初のベトナム人技能実習生を受け入れ|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

SBSフレックネット/初のベトナム人技能実習生を受け入れ

初のベトナム人技能実習生を受け入れ

―日本の食品物流のノウハウ取得を期待してー

SBSフレックネット株式会社(社長:佐藤佳嗣、本社:東京都墨田区、以下当社)は、2020 年 4 月 1 日に、ベトナム社会主義共和国(以下、ベトナム)から初めての技能実習生を受け入 れますのでお知らせします。

技能実習生は、ベトナムハノイにて約半年間の日本語講座を修了し、基礎的な日本語を習 得した 12 名が、2 月 27 日(木)に第 1 期生として来日しました。これから約 1 カ月間の法 定研修を受講後、4 月 1 日から 11 カ月にわたり、北九州営業所(福岡県北九州市門司区)に おいて当社の食品物流業務に携わります。 この取組みはベトナムの経済発展を担う人材の育成に寄与することを主たる目的としつつ も、国境を越えた取り組みを通じて地域のみなさんとの交流や地域活性化を目指して、これ から定期的に受け入れていくもので、本年はあと 2 回の受け入れを予定しており、第 2 期生 が 7 月に来日する予定です。 地方自治体のご協力のもと、技能実習生を当社の社員が生活指導員などとしてサポートし、 ストレスの少ない日々を提供することにより、物流ノウハウのスムーズな習得を図ります。 また地域の皆さんとの交流を通し相互理解も積極的にはかってまいります。 技能実習生は、実習期間を終え帰国した後には、ベトナムにおいて食品物流の知識を活か して次世代の物流を担うリーダーとして活躍していただくこと、将来においてSBSグルー プとベトナムの掛け橋になっていただくことを期待しています。