国土交通省/東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会期間中の交通量の抑制・平準化等の促進に向けての実証実験の公募を開始|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

国土交通省/東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会期間中の交通量の抑制・平準化等の促進に向けての実証実験の公募を開始

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会期間中の交通量の抑制・平準化等の促進に向けて
~実証事業の公募を開始~

令和2年2月21日

国土交通省は2月21日(金)より、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会(以下、「東京2020大会」)期間中の交通量抑制・分散を目的に、共同輸配送、平準化等に向けた実証事業の公募を開始します。

 東京2020大会の開催を控え、世界各国から多くの大会関係者や観客が訪れる大会期間中は
大会関係車両や観客の交通需要の影響により混雑の深刻化が懸念される中、大会運営と経済活動の
両立を図るためには交通量の抑制や平準化等を促進する必要があります。
 そのため、東京2020大会期間中の交通量抑制・分散を目的に、共同輸配送、平準化等の実証事業の
公募を令和2年2月21日より開始します。

1.受付期間 : 令和2年2月21日(金)~3月13日(金)
 
2.応募主体 : 民間事業者及び複数の民間事業者等
※複数の民間事業者等による応募の場合は代表事業者等の明記が必要
 
3.内 容 : 東京2020大会期間中の混雑緩和に向けた輸送量の抑制を図るための実証事業
             
4.選定事業数  : 別途公募する「食品流通の合理化を図るための実証事業」と合わせて10事業程度

○ 公募要領等は別添を参照ください。
  下記のホームページより、公募要領及び申請書様式等のダウンロードが可能です。
   国土交通省のページ
http://www.mlit.go.jp/report/press/tokatsu01_hh_000498.html
 

添付資料

公募要領(PDF形式)PDF形式

様式1:企画提案書(Word形式)Word形式

様式2:概要説明シート(PPT形式)PPT形式

参考資料(Excel形式)Excel形式

物流生産性向上事業(概要)(PDF形式)PDF形式

報道発表資料(PDF形式)PDF形式