カンダホールディングス/不適切な疑いのある立替金精算にかかる調査の結果等を公表|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

カンダホールディングス/不適切な疑いのある立替金精算にかかる調査の結果等を公表

不適切な疑いのある立替金精算にかかる調査の結果等に関するお知らせ

当社は、2020 年 1 月 31 日付「当社子会社における不適切な疑いのある立替金精算の判明 及び 2020 年 3 月期第 3 四半期決算発表の延期に関するお知らせ」でお知らせしたとおり、 過去に不適切な立替精算が行われたとの疑義について、社外取締役、社外監査役、外部の弁 護士により全容解明及び原因の究明、並びに同種の事案の有無について調査を行ってまい りました。 今般、社外取締役、社外監査役、外部の弁護士により構成された特別調査委員会による調 査結果が確定し、決算への影響が判明しましたので、下記のとおりお知らせいたします。 株主、投資家の皆さまをはじめ関係者の皆さまに多大なるご迷惑とご心配をおかけいた しましたことを深くお詫び申し上げます。

1. 調査結果について

特別調査委員会の調査結果につきましては、別添「調査報告書(要約版)」をご参照くだ さい。なお、調査報告書(要約版)では個人情報、機密情報保護等の観点から、個人名、会 社名等につきましては、一部を除き匿名化や要約する等の処理をしておりますことをご了 承ください。 2. 決算への影響について 特別調査委員会の調査結果から、不正な立替金精算が疑われる接待交際費の合計額は 32.6 百万円であり、当社はその全額を不正受給が行われた接待交際費であると認定いたしまし た。なお、上記不正額は 2020 年 3 月期通期への影響としては金額の重要性に鑑み軽微であ り、本日開示の「2020 年 3 月期第 3 四半期決算短信〔日本基準〕(連結)」の 2020 年 3 月期 の連結業績予想につきましては修正を行っておりません。また、今般の調査の結果を理由と する当社の過年度決算の訂正につきましても行っておりません。 2 3. 今後の対応について 当社は、特別調査委員会の調査結果及び再発防止策の提言を真摯に受け止め、具体的な再 発防止策を策定し、実行して参ります。 改めまして、この度は、株主、投資家の皆さまをはじめ関係者の皆さまに多大なるご迷 惑とご心配をおかけいたしましたことを重ねて深くお詫び申し上げます。

(略)