物流ニュース、ロジスティクス情報 

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

商船三井/顧客向け情報提供プラットフォーム Lighthouse の運営を開始

顧客向け情報提供プラットフォーム "Lighthouse" の運営を開始
~海上輸送に光をあて、その情報を可視化する~

2020年01月14日

株式会社商船三井(社長:池田潤一郎、本社:東京都港区、以下「当社」)は、ドライバルク船顧客を対象とした情報提供プラットフォーム"Lighthouse"の運営を開始しました。

本プラットフォームは、貨物や契約に関する情報をはじめ、本船のスケジュールや気象・海象など、海上輸送に関する各種の情報を、荷主などの関係者と運航者が、安全かつ一元的に、それぞれにカスタマイズされた形で、リアルタイムに共有・確認できるサービスであり、この仕組みの構築を通じ、配船の最適化や、洋上在庫を含めた適正在庫の追求等、顧客のサプライチェーンマネジメントの最適化に貢献することを狙うものです。

これまで取引先を中心にヒアリングを実施し、寄せられた多くのご意見・ご要望をもとに、ユーザーと共同で使い勝手の良いプラットフォームを目指した開発を進めてきており、今後も継続的なバージョンアップを通して、様々なサービスや機能を充実させ、出来るだけ多くのお客様や関係者に活用して頂くことで、よりお客様の利益に資するサービスとして成長させていく予定です。

これまで、ともすれば「分かりづらい」「見えにくい」とされてきた海上輸送に光をあて、その情報を可視化するという意味を込めて、本プラットフォームを"Lighthouse(灯台)"と名付けました。

当社は引き続き、デジタル技術を活用した「ストレスフリーなサービス」の実現によって顧客から選ばれる企業を目指していきます。

衛星画像と航海リスト画面(例)
スマートフォンからのアクセス画面(例)