物流ニュース、ロジスティクス情報 

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

ケネディ クス不動産投資顧問/新宿西落合配送センターを取得

国内不動産の取得に関するお知らせ(新宿西落合配送センター)

ケネディクス商業リート投資法人(以下「本投資法人」といいます。)の資産運用会社であるケネディ クス不動産投資顧問株式会社(以下「本資産運用会社」といいます。)は、本日、下記のとおり資産の取 得を決定しましたので、お知らせします。

1.取得資産の概要

(1) 取得資産 :不動産

(2) 物件名称 :新宿西落合配送センター(以下「本物件」といいます。)

(3) 取得価格(注1) :810百万円

(4) 鑑定NOI利回り(注2):4.3%

(5) 売買契約締結日 :2020年1月10日

(6) 取得日 :2020年1月10日

(7) 取得先 :後記「4.取得先の概要」をご参照下さい。

(8) 取得資金 :自己資金

(9) 決済方法 :取得時一括決済

(注1) 取得経費、固定資産税・都市計画税の精算額及び消費税等を除きます。

(注2) 「鑑定 NOI 利回り」は以下の計算式により算出した数値を、小数第 2 位を四捨五入して記載しています。 鑑定 NOI 利回り=本物件に係る 2019 年 12 月 1 日を価格時点とする不動産鑑定評価書に記載された鑑定 NOI÷本物件の取得 価格 なお、「鑑定NOI」とは、不動産鑑定評価書に記載された運営収益から運営費用を控除した運営純収益(Net Operating Income) をいい、減価償却費を控除する前の収益であり、NOIに敷金等の運用益を加算し、資本的支出を控除したNCF(純収益、Net Cash Flow)とは異なります。上記鑑定NOIは、直接還元法によるNOIです。

2.取得の理由

本投資法人は資産規模の成長と安定した収益の確保を実現する生活密着型商業施設に重点投資を 行っているほか、物流施設も投資対象としていますが、今般、物流施設への投資を通じてポートフォ リオの分散と充実を図るため、本投資法人の規約に定める「資産運用の対象及び方針」に基づき、本 物件の取得を決定しました。 なお、本物件は J リート市場初の新宿区内の物流施設であり、取得決定に際しては、特に以下の点 を評価しました。

2 ハイライト: 人口密集地区でのラストマイル配送に最適な希少性の高い都市型配送センター

① 立地

本物件は新宿区内の人口密集地区に立地しています。周辺において当該施設のようなラストマ イル配送に適した倉庫スペースは希少性があり、通販市場の拡大に鑑み、当該施設の立地評価 は今後、より高まるものと考えられます。

② 施設特性

現在のラストマイル配送センターはビルの一角等に倉庫スペースを有する施設がほとんどであ る中、当該施設は倉庫スペースとトラックヤードが一体となった施設となっています。この点か らも希少性が高く、ラストマイル配送センターに最適な施設スペックを有しています。

③ テナント

現在、大手宅配事業者であるヤマト運輸株式会社がテナントとして利用しています。ヤマト運輸 株式会社の都市型配送センターの中でもトラックヤードを有するセンターは限られており、また、 このようなトラックヤードを有する施設は周辺にはほとんどないことから同社にとって重要な 施設と位置付けられているものと考えられます。また、都市部内での物流施設需要が強く、当該 施設も同業他社、通販関連事業者、飲料ベンダー、トランクルーム等、多様なリテナント候補が 想定され、リテナント・リスクは低いと考えられます。

3.取得資産の内容

物件名称 新宿西落合配送センター

取 得 年 月 日 2020 年 1 月 10 日

物件タイ プ(注 1)

L 特定資産の種類 不動産

現所有者 非開示

所 在 地 東京都新宿区西落合一丁目 23 番 15 号

(略)

以下、詳細は下記アドレスを参照ください。


国内不動産の取得に関するお知らせ(新宿西落合配送センター)PDF(611KB)