物流ニュース、ロジスティクス情報 

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

アップル引越センター/2020年の引越しシーズン予測を発表、引越し難民問題は慢性化

2020年の引越しシーズン予測を発表。引越し難民問題は慢性化

2020年も引越難民の発生をできるだけ抑えるべく、アップルでは引越しシーズン予測と対策を発表します。

■慢性化する引越し難民問題
2018年頃から話題となり社会問題化している「引越し難民」。
引越し難民問題とは、引越しの需要に対して引越しの供給が間に合わず「引っ越したいけれど引っ越しができない」という人が発生してしまうことを指します。
引越し難民は大きく2つに分類できます。
1.予約がいっぱいで、引越し会社に断られた
2.見積もりが高額すぎて、引越しを諦めざるをえなかった

「1」に関しては、大手企業の供給が戻ることや突発的な引越し増加要因があった2019年に比べると、2020年は多少改善されると見込まれます。
「2」に関しては、引越し会社の収益構造と深く関係しており、そう簡単に解決されるものではありません。
引越し会社ができることとしては「引越しシーズンに、通常の何倍もの額の引越代金を提示しない」という料金モラル、「引越しシーズンで稼いで年間収支を成り立たせるという経営」の両面での改善です。

(略)

アップルでは昨年よりもさらに早く2020年3月、4月の引越し予約の受付を開始しました。
まず、ネットで確定料金表示&引越し予約ができる「ラクニコス」で、あらかじめ料金をチェックし、いつ頃から料金が上がるのかやどれくらい上がるのかの感覚を掴んでいただくことをおすすめします。
https://apple-hikkoshi.net/rakunicos/account/entry