阪急阪神エクスプレス/大阪 YMCA 国際専門学校の貿易実務講座で国際物流についての講義を実施|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

阪急阪神エクスプレス/大阪 YMCA 国際専門学校の貿易実務講座で国際物流についての講義を実施

大阪 YMCA 国際専門学校の貿易実務講座で、 国際物流についての講義を実施しました

阪急阪神エクスプレスは、11月26日(火)に神戸航空貨物ターミナル(K-ACT)の協力のもと、 同施設において、大阪 YMCA 国際専門学校の貿易実務講座カリキュラムの一環として、施設見 学と貿易実務ついての講義を行いました。講義には各国からの留学生43名を含む合計49名の 学生が参加。当社は輸出入航空貨物のフローやワシントン条約(*1)その他多岐に渡る貿易関連 法規など、国際物流の基本的な仕組みを解説しました。 当社は、今後もさまざまな機会を通じて、留学生をはじめ海外の人材の育成支援に協力して まいります。

(*1)ワシントン条約:「絶滅のおそれのある野生動植物の種の国際取引に関する条約」、通称「ワシントン条約」 英文名称は"Convention on International Trade in Endangered Species of Wild Fauna and Flora"