商船三井/MOL Presidential Award to the Officers and Engineers 2019表彰式を開催|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

商船三井/MOL Presidential Award to the Officers and Engineers 2019表彰式を開催

"MOL Presidential Award to the Officers and Engineers 2019"表彰式を開催
~長年にわたる安全運航への貢献と後進育成への功績に対して~

2019年12月18日

表彰式で挨拶する商船三井 社長 池田 潤一郎

株式会社商船三井(社長:池田潤一郎、本社:東京都港区、以下「商船三井」)は、12月12日に、"MOL Presidential Award to the Officers and Engineers 2019" 表彰式を本社で開催しました。

この賞は、乗組員や船舶管理会社と協働する中で、リーダーシップを発揮して長年にわたって商船三井の安全運航に貢献し、自身が持つ豊富な経験を部下に対して熱心に指導してきたことが認められた船員に対して授与しているものです。

式典には、インド、インドネシア、クロアチア、スペイン、フィリピン、及び、モンテネグロから、計9名の受賞者とその家族が出席し、商船三井社長 池田潤一郎より記念の盾と副賞が授与されました。社長の池田は、長年にわたる安全運航への貢献と後進育成への功績に対して、改めて感謝の意を伝えるとともに、同席した受賞者の家族に対しても、家族の支援と理解のおかげで船員が仕事に集中できていることへ謝意を伝えました。

表彰は2008年から毎年実施し、これまで受賞者は累計90名となり、商船三井運航船の安全性強化に貢献しています。これらの取り組みを通じ、安全意識の向上に努めるとともに、彼らをロールモデルとした後進の育成を通じて、世界最高水準の安全運航の実現を目指します。

受賞者集合写真