物流ニュース、ロジスティクス情報 

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

遠州トラック/経常利益は前年比71・1%増(2020年3月期 第2四半期決算短信〔日本基準〕(連結))

2020年3月期 第2四半期決算短信〔日本基準〕(連結)
単位・百万円  

           営業収益  営業利益   経常利益  四半期純利益

2020年3月期第2四半期 16,402 22.7  1,126 68.1  1,134 71.1  770 35.5

2019年3月期第2四半期 13,369 7.9  669 △9.3   662 △5.7  568 △2.9

(注)包括利益 2020年3月期第2四半期  746百万円 (22.5%) 2019年3月期第2四半期  609百万円 (△9.2%)

(略)

(1)経営成績に関する説明

当第2四半期連結累計期間におけるわが国経済は、雇用環境の改善が続いたことや各種経済政策により、緩や かな回復基調が続きました。一方、米国、欧州、中国の経済は減速が鮮明となり、国内では消費税率の引き上げ による個人消費への影響などから、景気の先行きは不透明感が強まっております。 このような状況のなか、当社グループにおきましては、昨年7月に開始したインターネット通販向けの宅配業 務が期初から寄与したこと、従来からのインターネット通販向けの物流拠点間輸送が増加したこと、家電品や日 用品・衛生用品等生活関連貨物の取り扱いも堅調に推移したことなどから、当第2四半期連結累計期間の営業収 益(売上高)は164億2百万円(前年同期比22.7%増)となりました。 利益面におきましては、主に輸送事業の拡大が寄与した結果、営業利益は11億26百万円(前年同期比68.1% 増)、経常利益は11億34百万円(前年同期比71.1%増)、親会社株主に帰属する四半期純利益は7億70百万円 (前年同期比35.5%増)となりました。 セグメント別の営業収益の状況は次のとおりであります。 物流事業の営業収益は162億76百万円(前年同期比22.5%増)となりました。その内訳は、輸送部門が119億13 百万円(前年同期比29.5%増)、倉庫部門が43億62百万円(前年同期比6.6%増)となりました。 その他(不動産事業等)は1億26百万円(前年同期比60.5%増)となりました。

(略)