近鉄エクスプレス/ラグビーワールドカップ2019プロジェクト貨物を受注|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

近鉄エクスプレス/ラグビーワールドカップ2019プロジェクト貨物を受注

2019/10/18

 当社は、プロジェクトカーゴジャパン(以下、PCJ)社との協業により、9月20日に開幕したラグビーワールドカップ2019日本大会(以下、RWC2019)向けの仮設電源輸送を受注し、各会場への搬入を取り扱いました。

 本年4月よりKWE英国、KWEミドルイースト、PCJ社の共同で、日本へ向けて海外より輸送を開始しました。8月下旬から9月上旬にかけて各スタジアムへの搬入作業が行われ、当社は12会場中、釜石・熊谷・横浜・豊田の4会場への搬入を取り扱いました。

 仮設電源は中継放送のある海外の大型イベントなどで多く利用されており、電気障害など万が一に備えて放送機材等の電源確保のため設置され、来年の東京オリンピック・パラリンピック(以下、東京2020)においても採用されています。

 物流を通じて、スポーツ振興や国際交流へ陰ながら寄与できることは、当社にとって大きな喜びです。

 今後も、ロジスティクスを通して、グローバル社会の発展に貢献してまいります。