東日本高速道路/台風19号の影響で関東・東北地方の広い範囲で通行止め|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

東日本高速道路/台風19号の影響で関東・東北地方の広い範囲で通行止め

台風19号による通行止めおよび通行止めの可能性がある区間について (10月12日 18時)

2019年10月12日
東日本高速道路株式会社

台風19号の影響に伴い、関東・東北地方の広い範囲で通行止めとなっています。

 今後、ほかの地域の高速道路(別添図)で通行止めとなる可能性があります。

 また、別添図に記載のない高速道路においても、今後の台風の進路などにより、通行止めとなる可能性があります。

 今後の気象予測で通行止めの可能性が高まりましたら順次お知らせしてまいりますので、ホームページをご覧ください。高速道路をご利用されるお客さまは、お出かけ前に最新の気象予報と交通状況をご確認いただきますようお願いします。

【通行止め区間】

別添図のとおり

 

【東北地方整備局等の情報】

【道路】台風19号接近による通行止めの可能性について(第2報)

 

【気象情報】

○ 大雨・台風による高速道路への影響予測 ―株式会社ウェザーニューズ

【最新の交通状況】

○ 道路交通情報NOW!! ―日本道路交通情報センター

○ ドライブトラフィック(PC・スマホ)

○ ドライブトラフィック(携帯)

○ NEXCO東日本(道路防災情報)公式ツイッター

○ NEXCO東日本(北海道)公式ツイッター

○ NEXCO東日本(東北)公式ツイッター

○ NEXCO東日本(関東)公式ツイッター

○ NEXCO東日本(新潟)公式ツイッター

○ 走行中に入手できる道路交通情報

・道路情報板

・ハイウェイラジオ(AM1620kHz)

 放送している区間は、高速道路上の標識によりご案内しています。

・ハイウェイ情報ターミナル

 SA・PAに設置されているモニター画面などにより、広域の道路交通情報をお知らせしています。