物流ニュース、ロジスティクス情報 

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

東京建物/物流施設ブランド「T-LOG I」の名のもと横浜市、あきる野市、習志野市の事業用地を取得

物流施設の開発を強化

ブランド名称を「T-LOGI(ティーロジ)」に決定

神奈川県横浜市にて事業用地を取得

東京都あきる野市、千葉県習志野市でも事業用地を確保

東京建物株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役 社長執行役員:野村 均)は、この度、当社 で展開する物流施設開発事業における物流施設のブランド名を「T-LOGI」(ティーロジ)に決定 したことを、お知らせいたします。 当社物流施設開発事業第1弾となる「T-LOGI久喜」(旧称:「(仮称)久喜物流施設プロジェク ト」)におきましては、2020 年 6 月の竣工に向け、現在当初予定通り建設工事を進めております。ま た、第 2 弾となる「(仮称)綾瀬物流施設プロジェクト」では、2019 年 10 月より既存建物解体工事に 着手し、順調にプロジェクトを推進しております。 これらに加え、今般神奈川県横浜市において新たに事業用地を取得し、更に、東京都あきる野市及 び千葉県習志野市においても事業用地を確保いたしました。当社では、物流施設ブランド「T-LOG I」の名のもと、引き続き堅調に推移している物流マーケットの状況を踏まえ、物流施設の開発を強 化してまいります。

私たち東京建物(Tokyo Tatemono)は、企業理念「信頼(Trust)を未来へ」に基づき 「安全・安心・快適」な先進的物流施設をお客さまにご提供します。 荷物だけでなく、そこに込められたお客さまの"想い"も「運ぶ(Transport)」ことができる、 それが私たち東京建物の目指す物流施設開発事業「T-LOGI」です。 ロゴマークには、" T "の文字を力強く伸びやかなアーチを用いて象徴的に表し、 お客様と共に更なるステージへと進む架け橋となる様を表現しました。

・計画概要

所 在 地:埼玉県久喜市河原井町 8 番(住居表示)

交 通:東北自動車道「久喜」IC 約 2.0km、 首都圏中央自動車道「白岡菖蒲」IC 約 3.4km

敷地面積:約 33,100 ㎡

構造規模:鉄骨造、地上 4 階(予定)

用 途:倉庫・事務所

延床面積:約 70,700 ㎡(予定)

設計施工:株式会社鴻池組

工 期:2019 年 5 月 15 日~2020 年 6 月末(予定)

開業時期:2020 年 7 月(予定)