SBSグループ/第4回緊急時対応訓練を実施|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

SBSグループ/第4回緊急時対応訓練を実施

SBSグループ、第4回緊急時対応訓練を実施

-机上演習で更なる事業継続性の向上を目指す-

SBSグループは、防災月間中の9月 27 日(金)、鎌田代表を含むグループ各社社長並び に経営幹部が参加し緊急時対応訓練を実施しましたのでお知らせします。

近年、地震や台風・大雨などの大規模災害が多発している中、SBSグループでは統一し た方向性を示す「事業継続計画書」を策定し、緊急時体制の構築に取り組んでいます。第4 回を迎えた今回は、対策本部として対応するグループワークと、備蓄品の保管場所確認と使 用体験を行う2部構成で演習を実施しました。 第1部では、震度6強の首都直下地震を想定し、帰 宅を希望する社員やトラックの協力要請など、4つの 課題を用意し、考えられるリスクも含め、対応を検討 しました。グループ各社が置かれている状況によって 判断は異なるものの、対応には一定のルールが必要で あることを改めて認識しました。 第2部では、社内備蓄品保管場所を確認するとともに、非常食作りと非常用トイレの使用 体験を行いました。社内のどこにどれぐらいの備蓄品があるのか、非常食や非常用トイレは どの様に使用するのか。実際に見て、体験すると新たな気づきもあり、今後の備蓄品整備の 参考にもなりました。

当グループは物流という社会インフラを担う一員として、大規模災害が発生した緊急時に おいても確実に事業活動を行い続けることが企業の社会的責任であると考えています。今後 も定期的に訓練を実施することで事業継続性の向上ならびに防災・減災に努めてまいります