オリックス・レンテック/ロボットレンタルサービス、関西国際空港が初導入、運搬業務を軽労化|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

オリックス・レンテック/ロボットレンタルサービス、関西国際空港が初導入、運搬業務を軽労化

ロボットレンタルサービス「RoboRen」

パワードウェア「ATOUN MODEL Y」の取り扱いを開始

~関西国際空港が初導入、運搬業務を軽労化~

オリックス・レンテック株式会社(本社:東京都品川区、社長:小原 真一)は、本日よ り、株式会社 ATOUN(本社:奈良県奈良市、社長:藤本 弘道)が開発したパワードウェ ア 「ATOUN MODEL Y(アトウン モデル ワイ)」の法人向けレンタルサービスを開始し ますのでお知らせします。当社の次世代ロボットレンタルサービス「RoboRen」で取り扱い ます。 パワードウェア「ATOUN MODEL Y」は、床面付近から腰の高さ程 度までの荷物の持ち上げや下に降ろす際に、腰の負担を軽減する着用 型ロボットです。軽量なカーボン樹脂製で、リュックサックのように背 負い、腰と両脚をバンドで固定して装着します。内蔵する角度センサー が体の傾きを感知し、モーターによって腰と両脚をつなぐバーが引き 合ったり、突っ張ったりすることで腰の曲げ伸ばしを補助します。中腰 の作業では、バーが自動で固定されるため、荷物の積み下ろし作業によ る腰への負担が軽減できます。1 回の充電で約 4 時間稼働し、最大 10kg の重量をアシストします。 「RoboRen」の「6 カ月お試しレンタルパック」では、月額 61,600 円~(税別)のレン タル料金でご提供します。レンタルサービス期間中は、オリックス・レンテックによる電話 サポートのご利用が可能で、お客さまの円滑なロボット導入を支援します。今回の機種追加 により、「RoboRen」の取り扱いロボットのラインアップは 19 メーカー、40 機種となりま す。 国内の労働力不足が深刻化するなか、人による運搬作業等が必要な業界で、最新テクノロ ジーを活用した労働環境の改善ニーズが高まっています。空港業界においても、関西エアポ ート株式会社(本社:大阪府泉佐野市、代表取締役社長 CEO:山谷佳之、代表取締役副社 長 Co-CEO:ブノア・リュロ)では、旅客需要の拡大にともなう貨物量増加への対応を目 的として、本製品のレンタル導入することを決定しました。関西国際空港においてパワード ウェアの導入は初めてです。 オリックス・レンテックは、今後もロボットの利活用を促進し、さまざまな産業分野の自 動化を実現することで、国内の人材不足の解消や生産性向上などの課題解決に貢献してま いります。