ヤマトホームコンビニエンス/新たな単身者向け引越サービスをスタート|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

ヤマトホームコンビニエンス/新たな単身者向け引越サービスをスタート

個人のお客さま向けに、新たな単身者向け引越サービスをスタート
9月17日(火)から受注受付、9月28日(土)からサービスを提供
~「手軽で安心な生活空間の移動」実現に向け、"シンプルで手間いらず"なサービスに~

 ヤマトホールディングス傘下のヤマトホームコンビニエンス株式会社(本社:東京都中央区 代表取締役社長:和田 誠 以下、「YHC」)は、昨年9月1日から休止していた単身引越サービスを刷新し、個人のお客さまを対象に、9月17日(火)から一部エリアで受注受付、同月28日(土)からサービスの提供を開始いたしますのでお知らせします。

1.背 景

 単身者世帯の増加に加え、シェアリングエコノミーの進展等に伴う家財量の小口化が進んでおり、単身者
の引越機会は今後も増加することが予想されます。
YHCは、法人のお客さまの社員向け引越サービスにおいて不適切な請求を発生させたことを重く受け止め、全引越サービスの提供を昨年9月1日から休止し、総点検を行うとともに、お客さまの引越に対するニーズを再度分析し、新サービスの規格内容を検討しました。

2.新しい単身引越サービスのポイント

(1)基本的な考え方
従来の「サービス内容が複雑」「見積りが分かりにくい、時間がかかる」等の問題点を抜本的に改善し、
大学進学や就職・転勤・住み替え・結婚など、生活環境が変わる大切なタイミングに、お客さまが「手軽で安心な生活空間の移動」を実現する、シンプルで手間いらずのサービス規格に変更し、サービスを開始します。

(2)サービスの主な変更点

(※)ヤマトグループが輸送用に使用する鉄製のカゴ(高さ1.7m、幅・奥行約1m)

3.対象エリア
 当面は、同一地帯内かつ搬出・搬入ともに以下に記載の市区が対象となります。(9月17日受付開始時点)
※千葉市から府中市のお引越しは同一地帯(関東甲信越北陸)のため可能ですが、札幌市から仙台市は、地帯が異なる(北海道/東北)ため、対象外となります。

4.今後について
当サービスの提供状況、お客さまからのご意見を踏まえ、今後、商品規格や対象エリアの拡大、そして法人のお客さま向けサービスの提供等を検討してまいります。提供開始時期については改めてお知らせします。
また、ご家族向けの引越サービスについては、引き続き多方面からの点検および企画を行っており、再開時期は決定次第お知らせします。

 以上

【サービスの詳細について】弊社ホームページよりご確認ください。

http://www.008008.jp/moving/single/