商船三井/フィリピン沖の海上にて漂流者4名を無事救助|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

商船三井/フィリピン沖の海上にて漂流者4名を無事救助

当社運航のLNG船が漂流者を救助 
~フィリピン沖の海上にて、漂流者4名を無事救助~

株式会社商船三井(社長:池田潤一郎、本社:東京都港区)が運航するLNG船 "LNG PIONEER"(以下、本船)は7月5日、フィリピン・ミンダナオ島ダバオ沖270kmの海上において、漂流者4名を無事に救助しました。

救助の経緯は以下の通りです。

  • 7月5日11時28分(以後すべて現地時間)、航行中だった本船は、救助を求める漂流者を発見、同日12時25分、当該漂流者4名を無事に救助した。
  • 翌6日4時2分、本船はフィリピン・ミンダナオ島ダバオ沖にて、被救助者を当局に引き渡した。

【"LNG PIONEER"概要】

全長 277.00m
総トン数 93,786トン
乗組員 31名(欧州人・インドネシア人)
船籍 バハマ

【救助された漂流者及び救助位置】

このページの先頭へ