物流ニュース、ロジスティクス情報 

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

大塚テクノ/ベトナムに 医療用包装資材等の製造販売を行う新会社を設立

大塚テクノ、ベトナムに 医療用包装資材等の製造販売を行う新会社を設立

大塚テクノ株式会社(本社:徳島県鳴門市、代表取締役社長:月井完治、以下「大塚テクノ」)は、 海外展開の一環として、ベトナムに医療用包装資材※等の供給を目的とした「大塚テクノベトナム 有限会社」(本社:ベトナム ドンナイ省、社長 藤田普方)を6月7日に設立し、新工場の建設に着手い たしましたので、お知らせします。 大塚グループでは、1970 年代から医薬関連事業の海外展開をはじめ、輸液事業に関しては、現在、 アジア地域を中心に、15 の事業会社で各国の医療に貢献しております。大塚テクノの海外展開は、 この輸液事業において医療用包装資材を供給することを主な目的とし、2005 年に中国四川省楽山市 に楽山大塚科技有限公司、2011 年に中国江蘇省南京市に南京大塚泰邦科技有限公司を設立、中国 国内で製造販売を行うとともに、近隣諸国への輸出も行っております。 このたびベトナムに建設する新工場は、競争力のある生産体制のもと、主に医療用包装資材を製造 する工場として、2021 年10 月の稼働開始を予定しております。大塚テクノはその培った技術力を活かし、 成長著しいアジア地域において、今後、需要の増加が見込まれる医療用包装資材のみならず、医療用プ ラスチックデバイス、医療機器などの供給を通じ、さらなる医療分野の発展に貢献してまいります。 大塚グループは、"Otsuka-people creating new products for better health worldwide"の企業理念のもと、 世界の人々の健康に寄与してまいります。 ※ 医療用包装資材とは、主に輸液製剤に使用するプラスチックフィルム、キャップ、ポート等を指します。

新会社概要

大塚テクノベトナム有限会社 (Otsuka Techno Vietnam Co., Ltd.)

設 立 : 2019 年 6 月 7 日

資 本 金 : 15 百万 USD

代 表 者 : 社長 藤田 普方 (ふじた ひろのり)

所 在 地 : Nhon Trach Industrial Zone 6, Long Tho commune, Nhon Trach district, Dong Nai Province, Vietnam

従 業 員 数 : 100 名 予定

事 業 内 容 : 医療用包装資材、医療機器、電子部品などの製造販売

会社概要 大塚テクノ株式会社 (Otsuka Techno Corporation)

設 立 : 1985 年 12 月 2 日

資 本 金 : 4,000 万円

代 表 者 : 代表取締役社長 月井 完治 (つきい かんじ)

本社所在 地 : 〒771-0360 徳島県鳴門市瀬戸町明神字板屋島 120 番 1

従 業 員 数 : 426 名 (2018 年 12 月 31 日現在)

事 業 内 容 : 医薬品用プラスチック容器部材・精密成形品の製造販売

U R L : https://www.otsuka-techno.co.jp