三菱地所/中国の大手デベロッパー「万科企業」と戦略的提携協議書を締結|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

三菱地所/中国の大手デベロッパー「万科企業」と戦略的提携協議書を締結

東京・丸の内を始めとする、三菱地所グループならではの多彩な開発ノウハウの活用へ

中国の大手デベロッパー「万科企業」と戦略的提携協議書を締結

三菱地所株式会社は、中国の大手デベロッパー「万科企業(Vanke)」と戦略的提携協議書を締結しま した。中国の一大経済圏で成長著しい長江デルタの「華東地域」における不動産開発プロジェクトについ て、長期的な戦略的提携関係を確立します。当社はオフィス・商業施設など多彩なアセットの開発ノウハ ウを、万科企業は中国でのプロジェクト推進ノウハウを提供し、更なる共同プロジェクトの機会獲得を 目指すほか、人材交流の機会を設けるなど、両者の強みを活かした成長をねらいます。

締結内容の概要

・華東地域を中心とした中国国内でのプロジェクトについて、 投資機会の共同検討を定期的に実施する。

・互いに研修他交流を行い、両社の不動産事業に関する知見を交換する。

中国では近年、駅などの交通拠点と一体となった複合開発事業が多く見受けられるほか、経済成長に伴 う高いオフィス需要が存在しています。東京駅前の丸の内エリアで長年手掛けてきた街づくりや多彩な オフィス開発、きめ細やかな不動産管理のノウハウなど、当社グループの強みが万科企業に高く評価さ れ、今回の提携に至りました。 万科企業は、中国国内の様々なエリアで、住宅開発の他、オフィス・商業他複合施設、医療・老人福祉、 教育、再開発等の多様なアセットタイプの開発・運営を行っており、多様なネットワークを有します。両 社の強みを活かすことにより、共同プロジェクトにおける一層競争力の高い物件の供給を目指します。 三菱地所では、中国国内において住宅開発や物流事業など、様々な開発プロジェクトを進めてきまし た。昨年 9 月には、当社グループとして同国初となる浙江省杭州市でのオフィス等の複合開発「奥体万 科中心」に万科企業と共同で参画するなど、豊富な開発ノウハウを活かす案件への積極的な参画を進め ています。本提携をきっかけとして、今後さらなる優良案件への参画を加速させていくとともに、日本・ 中国を代表するデベロッパーが協業することにより、両国における不動産開発の更なる進化を目指して いきます。