西日本高速道路/関西国際空港連絡橋の4車線での通行を確保|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

西日本高速道路/関西国際空港連絡橋の4車線での通行を確保

関西国際空港連絡橋 4車線での通行確保について
― 平成31年3月7日の朝に4車線通行確保 ―

平成31年2月26日
西日本高速道路株式会社

昨年の台風第21号の影響によりタンカー船が衝突し、対面通行が続いている関西国際空港連絡橋について、現在、舗装等の復旧工事を進めています。

工事は順調に進んでおり、明日27日夜より車線切替工事に着手し、3月7日の朝には、上下線各2車線の4車線を確保できることとなりました。

また、6車線での完全復旧については、ゴールデンウィークまでとしていたところを、4月上旬に前倒して完了する見込みとなりましたのであわせてお知らせします。

なお、2月27日の夜より、上下線での車線運用に変更となりますが、終日車線規制は続きますので通行の際はお気をつけください。

※平日の朝ピーク時間帯の混雑を回避していただいた方に対しての料金の還元キャンペーンについては、4車線確保にあわせ、3月7日の利用分をもって終了します。