国土交通省/「中小トラック運送事業者向けテールゲートリフター導入支援事業」を実施|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

国土交通省/「中小トラック運送事業者向けテールゲートリフター導入支援事業」を実施

~ 荷役時間の削減に向けて ~

平成31年2月14日

平成30年度第2次補正予算に係る「中小トラック運送事業者向けテールゲートリフター導入支援事業」の申請受付を2月25日から開始いたします。

1.事業内容 
  テールゲートリフター(トラック車両の後部に装着して使用するエレベータ(昇降機)の一種)を導入した事業者に対し、当該導入費用の一部を補助します。
当該機器を活用した荷役作業の効率化(荷役時間の短縮・荷役負担の軽減)を促進することによって、労働生産性の向上・多様な人材の確保を図り、働き方改革を推進します。
 ※補助事業の執行団体:公益社団法人全日本トラック協会
 
【補助対象機器】:トラック運送事業者が平成30年12月21日~平成31年3月31日に導入した機器
【補 助 額】 :○後部格納式・床下格納式:1台あたり20万円
                      ○アーム式・垂直式   :1台あたり10万円
 

2.申請受付期間(予定)
平成31年2月25日(月)~平成31年3月12日(火)
※補助金申請額が予算額(1億円)を超過した場合、補助金が交付されない場合があります。
 
詳細については、後日、公益社団法人全日本トラック協会のホームページにおいて公表します。
( http://www.jta.or.jp/ )

添付資料

報道発表資料(PDF形式)PDF形式