西日本高速道路/今年春から近畿圏で新たな高速道路料金|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

西日本高速道路/今年春から近畿圏で新たな高速道路料金

平成31年春からの近畿圏の新たな高速道路料金について

平成31年1月28日
西日本高速道路株式会社

NEXCO西日本(大阪市北区、代表取締役社長:酒井 和広)は、平成29年6月3日以降、E26 近畿自動車道など近畿圏の高速道路の料金について、5車種対距離制を基本とした利用重視の料金体系に順次移行しています。

これに引き続き、平成31年4月1日(月曜)からは、E93 第二神明道路・E94 第二神明道路北線が新たな料金に移行(※)するほか、阪神高速8号京都線及びE92 第二阪奈有料道路についてNEXCO西日本が移管を受け、新たな料金に移行(※)しますので、お知らせします。

※阪神高速8号京都線については平成29年3月31日に発表した「近畿圏の新たな高速道路料金について」、E93 第二神明道路・E94 第二神明道路北線及びE92 第二阪奈有料道路については、平成30年3月30日に発表した「事業許可について」において、新たな料金への移行についてお知らせしています。

1.E93 第二神明道路・E94 第二神明道路北線の新たな料金への移行について

平成31年4月1日(月曜)から、E93 第二神明道路・E94 第二神明道路北線の通行料金について、高速自動車国道の大都市近郊区間の料金水準としつつ、当面、激変緩和措置として高速自動車国道の普通区間を目安とした料金水準とし、さらに上下限料金を設定します。

※詳しくは、添付資料1「 E93 第二神明道路・E94 第二神明道路北線の新たな料金について(407KB) PDFファイルを開きます」をご覧ください。

2.阪神高速8号京都線の移管及び新たな料金への移行について

平成31年4月1日(月曜)から、阪神高速道路株式会社が管理する阪神高速8号京都線のうち一部区間が当社に移管されます。併せて、高速自動車国道の大都市近郊区間の料金水準を基本としつつ、当面、激変緩和措置として現行料金を上回らないように据え置き措置を講じます。

(1)道路名
現行名称:阪神高速8号京都線
移管後名称:E89 第二京阪道路(だいにけいはんどうろ)
(2)区間
京都市伏見区深草中川原町(鴨川東(かもがわひがし)インターチェンジ(IC))から京都市伏見区向島大黒(巨椋池(おぐらいけ)本線料金所)まで

※京都市山科区西野山桜ノ馬場町(山科(やましな)IC)から京都市伏見区深草中川原町(鴨川東IC)までの区間は、阪神高速道路株式会社から京都市に移管され、平成31年4月1日(月曜)から無料開放されます。

(3)延長
7.4km
(4)通行料金
添付資料2「 阪神高速8号京都線の移管及び新たな料金について(462KB) PDFファイルを開きます」をご覧ください。

3.E92 第二阪奈有料道路の移管及び新たな料金への移行について

平成31年4月1日(月曜)から、大阪府道路公社及び奈良県道路公社が管理するE92 第二阪奈有料道路が当社に移管されます。併せて、高速自動車国道の大都市近郊区間の料金水準を基本としつつ、当面、激変緩和措置として現行料金を上回らないように据え置き措置を講じます。

(1)道路名
現行名称:E92 第二阪奈有料道路
移管後名称:E92 第二阪奈道路(だいにはんなどうろ)
(2)区間
大阪府東大阪市西石切町(西石切(にしいしきり)IC)から奈良市宝来町(宝来(ほうらい)IC)まで
(3)延長
13.4km
(4)通行料金
添付資料3「 E92 第二阪奈有料道路の移管及び新たな料金について(443KB) PDFファイルを開きます」をご覧ください。