物流ニュース、ロジスティクス情報 

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

マルコメ/糀甘酒の需要増に対応すべく世界最大級の米糀工場、魚沼醸造を3月5日に開業

2019年1月10日

マルコメ株式会社

マルコメ株式会社(本社:長野市、代表取締役社長:青木時男)は、100%子会社である魚沼醸造株式会社(本社:新潟県魚沼市、代表取締役会長:青木時男、以下、「魚沼醸造」)を3月5日から開業します。

魚沼醸造開業の狙い

2015年以降の米糀からつくる甘酒ブームも相まって、昨夏は記録的猛暑の影響から糀甘酒が予想以上に伸長、出荷調整を余儀なくされました。また、近年の味噌は米糀の割合が多い甘口系がトレンドにあり、米糀の供給体制に課題がありました。そこで2017年、新潟県魚沼市に当社100%子会社の魚沼醸造を設立、2018年12月に工場が竣工しました。日本屈指の米どころで越後三山から高低差1900mを流れ、伏流水となって湧き出る豊かな軟水を誇る地で、こだわり抜いた米糀、糀甘酒などを生産する魚沼醸造は今年3月5日に開業します。

施設の特長

魚沼醸造は米糀や糀甘酒の生産だけでなく、発酵食品や魚沼に関する情報発信拠点としての機能も備えます。その一環として、一般のお客様をお迎えするスペース「魚沼糀サロン」を開設します。サロン内は、手づくり糀甘酒や糀甘酒のソフトクリームなどを楽しめるカフェ、発酵食品をテーマにしたライブラリー、日常の食生活を豊かにするセレクトショップを配します。また、糀甘酒を楽しく学べるキッズコーナーや、環境にやさしい雪室の見学、糀甘酒を使った手作り石鹸のワークショップなどを開催していきます。また、50名弱を収容するシアタールームを併設、工場見学ルートでは世界一巨大な蒸米(じょうまい)機や、世界屈指の生産量を実現する円盤型製麹(せいきく)装置などを見学することができます。

魚沼醸造:概要

名称

魚沼醸造株式会社

所在地

新潟県魚沼市十日町1790-10

敷地面積

40,024.39㎡

建築面積

7,667.26㎡

延床面積

10,436.57㎡

構造

鉄骨造2階建

生産品目

米糀、甘酒

生産能力

年間約2,700t(乾燥米麹換算)

投資額

約83億円(土地、建物、製造設備を含む)

竣工日

2018年12月13日

開業日

2019年3月5日

電話番号

025-795-6100

アクセス

JR浦佐駅より車で約10分