国土交通省/内航貨物船の船員の最低賃金の改正について審議|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

国土交通省/内航貨物船の船員の最低賃金の改正について審議

内航貨物船の船員の最低賃金の改正について審議
~交通政策審議会海事分科会船員部会第2回全国内航鋼船運航業最低賃金専門部会の開催~

平成30年10月18日

 

  平成30年8月20日に第1回専門部会を開催しましたが、最低賃金の改正額をめぐり再度審議を行うことになりました。

  専門部会は、公益、労働、使用者を代表する委員各2名ずつで構成され、内航海運業界における
賃金実態状況等を踏まえながら、最低賃金の改正について審議を行っています。

                                記

1. 日時   平成30年10月22日(月) 13:00~15:00

2. 場所   国土交通省 中央合同庁舎2号館低層棟 共用会議室6

3. 議題     全国内航鋼船運航業最低賃金の改正について

4. 傍聴等  ・ 審議は傍聴可能ですが、カメラ撮りは冒頭のみとさせていただきます。
            傍聴、カメラ撮りを希望される方は、別紙「取材(傍聴)登録書」に必要
            事項をご記入の上、10月19日(金)17時までにFAXにてお申し込み下さい。
          ・ 本会議は、ペーパーレスで実施しますので、会議資料は、当日配布いたしません。
           会議資料は、10月19日(金)までに下記ページ゙に掲載予定ですので、
           傍聴に際しては、事前にノートパソコン・タブレット等の端末に資料を保存の上
           ご持参いただく等、ペーパーレス化へのご協力をよろしくお願いいたします。
           なお、会場から資料掲載ページにアクセスし掲載された資料を閲覧される場合には、
           ご自身で通信環境をご用意いただくようお願いします。

<資料掲載ページ> http://www.mlit.go.jp/policy/shingikai/s304_naikokosenunkogyo01.html

  ○ 議事録は、後日、国土交通省のホームページにて公開します。