物流ニュース、ロジスティクス情報 

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

エ ー ア イ テ イ ー/日新運輸と株式交換契約を締結

日新運輸株式会社との株式交換契約締結及び孫会社の異動に関するお知らせ

当社は、平成 30 年 10 月 10 日開催の取締役会にて、当社を株式交換完全親会社、日新運輸株式会社(以 下、「日新運輸」といいます。)を株式交換完全子会社とする株式交換(以下、「本株式交換」といいます。)を 行うことを決議し、両社間で株式交換契約を締結しましたので、お知らせいたします。 なお、本株式交換の実施は、公正取引委員会等の国内の関係当局の許認可の取得を条件とし、平成 30 年 12 月 21 日に開催予定の当社の臨時株主総会において本株式交換の承認を受けた上で、平成 31 年3月1日を効力 発生日として行われる予定です。 また、本株式交換と合わせ、当社及び株式会社日立物流(以下、「日立物流」といいます。)は資本業務提携 (以下、「本資本業務提携」といいます。)を行っております。本資本業務提携の詳細につきましては、本日公 表の「株式会社日立物流との資本業務提携に関するお知らせ」をご参照ください。

1.本株式交換の目的

当社は、国際貨物輸送とこれらに付帯する輸出入通関等、並びに物流の管理・運営を行う3PL業を合わ せた国際貨物輸送事業を行っております。特に中国沿海部各地には設立当初より重点的に拠点を設置し、中 国における当社グループ輸送貨物の細部にわたるフォロー及び顧客への迅速な貨物情報の提供を行っており ます。また、AEO認定通関業者の認定も受けており、セキュリティーとコンプライアンスが担保された企 業として、国際間の貨物輸送において、利便性が高く、より高品質なサービスの提供を目指しております。 一方、日新運輸につきましては、輸出入貨物の一貫輸送サービスを行い、特に中国との輸出入の取扱いに 強く、その他輸出入の付帯作業(検針・検品・加工作業)なども行っている会社であり、日立物流の完全子 会社であります。なお、日立物流は、株式会社日立製作所の輸送業務を請負う物流子会社として創業し、現 在は連結子会社 95 社を含めた日立物流グループとして、陸・海・空を網羅した総合的な物流サービスの提 供を行っております。 当社は日新運輸を完全子会社化することで日中間の海上輸送における規模の拡大及びサービスの拡充を行 い、顧客企業へのより一層のサービスを提供することを目指しております。

2.本株式交換の要旨

(1)本株式交換の日程

本株式交換契約承認の取締役会決議日 平成 30 年 10 月 10 日

本 株 式 交 換 契 約 締 結 日 平成 30 年 10 月 10 日

株 主 総 会 基 準 日 公 告 日 平成 30 年 10 月 11 日(予定)

株 主 総 会 基 準 日 平成 30 年 10 月 26 日(予定)

株 主 総 会 決 議 日 平成 30 年 12 月 21 日(予定)

本 株 式 交 換 の 効 力 発 生 日 平成 31 年 3月 1日(予定)

(略)

日新運輸株式会社との株式交換契約締結及び孫会社の異動 に関するお知らせPDFをダウンロードする