国土交通省/鉄道・航空輸送の代替輸送手段として北海道と本州を結ぶフェリー・RORO船が活用|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

国土交通省/鉄道・航空輸送の代替輸送手段として北海道と本州を結ぶフェリー・RORO船が活用

鉄道・航空輸送の代替輸送手段として北海道と本州を結ぶフェリー・RORO船が活用できます
~平成30年北海道胆振東部地震関係~

平成30年9月7日

○平成30年北海道胆振東部地震による北海道と本州を結ぶ旅客鉄道・貨物鉄道や新千歳空港における被害により、人流・物流に混乱が発生しています。

○ 代替輸送手段として、フェリー・RORO船を利用した海上輸送を活用することができますので、北海道と本州を結ぶフェリー・RORO船の航路網についてお知らせします。

○ また、フェリー・RORO船は緊急物資や緊急車両の輸送に貢献することも可能です。

○ 現時点で、フェリー・RORO船の運航は一部を除き(※)平常どおり行われております。

※道内でフェリー・R O R O 船が寄港する港湾のうち、苫小牧港は西港区西ふ頭、東ふ頭、入船ふ頭、勇払ふ頭等の一部において、釧路港は西港区第1 埠頭及び第2 埠頭等の一部において、電力の供給等に支障が生じ、船舶の入港が遅れています( それ以外のふ頭においては通常通り入港が行われています)

参考資料

報道発表資料(PDF形式)PDF形式