川崎汽船/モザンビーク共和国からの研修員へのインターンシップを実施|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

川崎汽船/モザンビーク共和国からの研修員へのインターンシップを実施

モザンビーク共和国からの研修員へのインターンシップ実施について

当社は、8 月 6 日(月)から 10 日(金)の 5 日間にわたり、モザンビーク共和国から研修員 1 名を招いて、インターンシップを実施しました。このインターンシップは、独立行政法人 国 際協力機構(JICA)が主催する「アフリカの若者のための産業人材育成イニシアティブ(ABE イニシアティブ)」における、「修士課程およびインターンシップ」プログラムの一環として実 施されたものです。 当該プログラムを通じて、日本とアフリカの間での人脈が形成されるとともに、研修員は、日 本企業がアフリカにおいて経済活動を進める際の水先案内人として活躍することが期待されて います。当社はその趣旨に賛同し、この度初めて研修員を受け入れました。 インターンシップでは、当社の事業や海運業界に関する紹介や、大井コンテナターミナル、建 造中の LNG 船、造船所の見学が実施されました。また、お取引先の企業様にご協力いただき、 研修員が面談に参加する等、当社での日常業務も経験しました。 当社グループは、教育に対する支援や雇用の創出を通じて、地域社会・国際社会の中長期的発 展に貢献することが、企業の重要な社会的責任であると認識しています。今後も、当社グルー プが事業展開する地域において、雇用創出や技能開発に貢献することを目指してまいります。 ABE イニシアティブについて(JICA ウェブサイトより)

https://www.jica.go.jp/africahiroba/business/detail/03/index.html