郵船ロジスティクス/英国のe-fulfilment会社を買収|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

郵船ロジスティクス/英国のe-fulfilment会社を買収

英国のe-fulfilment会社 買収に関するお知らせ

 郵船ロジスティクス株式会社(社長:水島健二)は、2018年8月1日、英国内でe-commerceに関連した物流サービス(e-fulfilment事業)を営むInternational Logistics Group Limited(以下:ILG社)を買収しましたのでお知らせします。

 

 今回買収したILG社は、主にハイブランドのファッションや美容などのリテール産業をお客様とするe-fulfilment事業会社です。ロンドン郊外のガトウィックを中心に、英国内に約1万7000㎡の倉庫を有し、在庫管理、流通加工、配送手配をはじめとするお客様のニーズに沿ったテーラーメイドの物流サービスを提供しています。

 

【買収目的】

①英国でe-fulfilment事業に本格参入

 英国におけるe-commerce市場のシェアは、中国、アメリカに次いで3番目の規模となっています。さらに、英国e-commerce市場の成長率は直近3年間(2014年~2016年)で3.2ポイント増加(*¹)しており、今後も成長が見込まれるマーケットです。

 今回ILG社を買収したことにより、成長マーケットであるe-fulfilment事業へ本格参入し、当社のグローバルネットワークを生かした物流サービスを提供することで、お客様に新たな価値を提供します。

 

②コントラクト・ロジスティクスにおいてリテール産業を強化

 英国のコントラクトロジスティクスマーケットは約6割をリテールが占めており、次いで自動車、消費財というポートフォリオの中(*²)、当社はこれまで自動車や医薬品などの取り扱いを得意としてきました。

 今回、小売事業者を顧客にもつILG社を買収したことにより、英国のコントラクト・ロジスティクス最大のマーケットであるリテール産業を強化し、取り扱いの多角化を図ります。

 

③欧州域内へのe-fulfilment事業の横断的展開

 英国で培った実績とノウハウを欧州他地域へも展開し、e-fulfilment事業の取り扱い拡大並びに同分野における当社プレゼンスの向上を目指します。

 

 当社は中長期経営計画"TRANSFORM 2025"のロジスティクス事業戦略の中で、「お客様のニーズと最新の産業動向を踏まえた提案力の強化」を掲げています。成長著しいe-fulfilment事業に特化したILG社の買収により、更なる収益性の向上を目指すとともに、今後も多様化するお客様のご要望にお応えし、最適なサプライチェーン・ロジスティクスサービスを提供していきます。

 

(*¹)(*²) 当社グループ調べ

 

右から

Andy Fitt, Managing Director of Yusen Logistics (UK)

Mike Stephenson, Managing Director of ILG

 

<ILG社概要>

名称

International Logistics Group Limited

住所

Logistics House, Charles Avenue, Burgess Hill, West Sussex, RH15 9TQ

設立

1995年2月

 


掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、予告なしに変更される場合がございますので、あらかじめご了承ください。