国土交通省/内航海運の「安定的輸送の確保」と「生産性向上」に向けた施策が推進|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

国土交通省/内航海運の「安定的輸送の確保」と「生産性向上」に向けた施策が推進

内航海運の「安定的輸送の確保」と「生産性向上」に向けた施策が進んでいます!
~「内航未来創造プラン」策定から1年間の進捗状況 ~

平成30年7月6日

   国土交通省海事局は、国内貨物輸送の約4割、産業基礎物質輸送の約8割を担う
 我が国の基幹的輸送インフラである内航海運
について、「安定的輸送の確保」「生産
 性の向上」
に向けた具体的施策をとりまとめた「内航未来創造プラン ~たくましく日本
 を支え進化する~」
を2017年6月に公表したところです。
   この新たな産業政策であるプランの策定から1年が経過したことを踏まえ、今般、内
 航海運事業者の事業基盤の強化、先進的な船舶等の開発・普及、船員の安定的・効果
 的な確保・育成等に関する施策の進捗を確認しました。引き続き、これら各施策の実現
 を着実に進めてまいります。

<概要>
 ◆  プランに基づく各施策を着実に実施していくため、海事局長を本部長とする「海事局内航未来
   創造プラン推進本部」
を設置し、各施策の進捗状況を確認するとともに、省内での連携や意思
   疎通を図りながら、取組を進める体制を設けています。

 ◆  プラン策定から1年が経過したことも踏まえ、「海事局内航未来創造プラン推進本部」の第3回
   会合を7月5日に開催し、この1年の取組の進捗を確認しました。登録船舶管理事業者制度を
   本年4月から運用開始する等の内航海運事業者の事業基盤の強化
IoT活用船に関する先
   進船舶導入等計画を8件認定し、また、自動運航船の実用化に向けたロードマップを策定す
   る等の先進的な船舶等の開発・普及
船員安全・労働環境取組のベストプラクティス集を取り
   まとめる等の船員の安定的・効果的な確保・育成
等について、施策を推進しています(詳細に
   ついて資料参照)。

 ◆  引き続き、これら各施策の実現を着実に進めるとともに、今後、プランに掲げられた「安定
   的輸送の確保」及び「生産性向上」に係る指標を基に、施策の効果の検証・評価を行って
   いくこととしています。