スズケン/日本新規参入 アミカス・セラピューティクス株式会社の 一気通貫流通を受託|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

スズケン/日本新規参入 アミカス・セラピューティクス株式会社の 一気通貫流通を受託

日本新規参入 アミカス・セラピューティクス株式会社の 一気通貫流通を受託

当社の連結対象子会社である株式会社エス・ディ・コラボ(本社:東京都千代田区、社長:副島秀継、以下エ ス・ディ・コラボ)は、2018 年 3 月に製造販売承認を受けたアミカス・セラピューティクス株式会社(本社:東京都千 代田区、社長:クルト・リムクス、以下アミカス・セラピューティクス)の「ミガーラスタットに反応性のある GLA 遺伝子 変異を伴うファブリー病」を効能・効果とする「ガラフォルド®カプセル 123mg」(以下「ガラフォルド® 」)について、メ ーカー物流をはじめ、卸物流である医療機関への販売までの流通業務を、一気通貫で受託しましたのでお知ら せいたします。

1.受託の背景

アミカス・セラピューティクスが日本に新規参入するにあたり、スズケングループが持つメーカー物流から卸物 流までの一気通貫流通機能とこれまでの受託実績を評価いただき、本件を受託することとなりました。 エス・ディ・コラボでは、2005 年の創業以来、製薬企業さまが抱える国内流通に関するさまざまな課題を解決し、 多くの製品の上市支援を行ってまいりました。また、グローバル企業が求める厳格な品質管理基準に対応するな ど、培ってきた経験やノウハウを生かし、製品特性に応じた流通を実現してまいりました。その結果、本件も含め 現在までに、メーカー物流(治験薬物流含む)においては 47 社、希少疾病用医薬品流通においては 16 社 26 製 品の受託実績があります。 今後も日本への新規参入や新製品の上市を目指す製薬企業さまの一気通貫流通の要望は増えていくものと 考えております。引き続き、スズケングループは、製薬企業さまの多様化・高度化するさまざまなニーズにお応え できるよう流通基盤の強化に努めてまいります。

2.受託業務

(1)メーカー物流としての保管管理および医薬品卸会社までの輸配送

(2)製品特性に応じた対象医薬品の国内流通(卸物流)

(3)使用成績調査の支援

3.受託業務開始予定日

平成 30 年 5 月下旬 

4.アミカス・セラピューティクスについて

アミカス・セラピューティクスは、Amicus Therapeutics 社の日本法人として 2016 年 11 月に設立されました。 Amicus Therapeutics 社は、「患者中心」を掲げ、希少疾患の新しい治療薬の開発に取り組んでいるグローバル企 業です。主要製品は 「ガラフォルド® 」ですが、ポンペ病治療薬などの開発も進め、希少先天代謝異常疾患の分 野において最先端の医薬品開発を推進しています。

5.「ガラフォルド®」について

「ガラフォルド® 」は、「ミガーラスタットに反応性のある GLA 遺伝子変異を伴うファブリー病」を効能・効果とする医 薬品です。日本国内では、これまでファブリー病の治療薬として点滴静注剤が発売されていますが、本剤は初め ての経口治療剤です。本剤は、2016 年 5 月に欧州において承認されたほか、オーストラリア、カナダ、イスラエル、 韓国、スイスでも承認されています。