近鉄グループホールディングス/グループ小売事業戦略統括の「近鉄リテールHD」を設立|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット
e-logit.com

物流ニュース

近鉄グループホールディングス/グループ小売事業戦略統括の「近鉄リテールHD」を設立

小売・チェーンストア 2018.04.25

子会社の設立および会社分割(簡易吸収分割)に関するお知らせ

 

 当社は、平成30年4月25日開催の取締役会において、新たに子会社を設立し、当社を分割会社、新設する会社を承継会社とする会社分割(簡易吸収分割)を行うことを決議しました。

 また、あわせて株式会社近鉄リテーリングを分割会社、新設する会社を承継会社とする会社分割を行うことも決議いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。

 なお、本件分割は、100%子会社に事業部門を承継させる会社分割(簡易吸収分割)であることから、開示事項および内容を一部省略しております。

     記

1.目的

 当社グループは、平成27年4月1日から純粋持株会社制に移行し、変化する経営環境の中で、各事業の特性を活かしつつ、グループの総合力を最大限に発揮し、グループ経営機能の強化と各事業会社の自立的経営により、企業価値の増大を図ってまいりました。

 このような状況のもと、小売事業においては、当社連結の完全子会社である株式会社近鉄リテーリング(以下「リテーリング」という。)が、近畿日本鉄道の駅構内におけるコンビニエンスストア事業をはじめとするリテール事業や飲食事業、高速道路におけるサービスエリア事業を展開し、株式会社近商ストア(以下「近商ストア」という。)が、近畿日本鉄道の沿線を中心に食品スーパーマーケット事業を展開しております。

 小売・流通事業においては、人件費の増加や少子高齢化の進展による人口減少などで、取り巻く経営環境は厳しく、IoTやAIなど最新のテクノロジーを活用した事業モデルの変革や新しい事業領域への進出が求められております。

 今般、リテーリングと近商ストアの株式を保有する子会社を設立することで、新しい事業モデルの策定や新規事業への取組み、事業のスクラップ&ビルドなど、流通部門としての企画戦略機能を持ち、両社の事業基盤強化を図ってまいります。

(略)

以下、詳細は下記アドレスを参照ください。

子会社の設立および会社分割(簡易吸収分割)に関するお知らせ

同一企業ニュース検索

最新のニュース

カテゴリ一覧

メールニュースの登録
物流ニュース(朝刊)
物流話(メールマガジン)随時配信