国土交通省/平成29年度のリコール届出の総届出件数は377件(過去2番目の多さ)|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

国土交通省/平成29年度のリコール届出の総届出件数は377件(過去2番目の多さ)

平成29年度におけるリコール総届出件数及び総対象台数について(速報値)

平成30年4月10日

 

平成29年度のリコール届出の総届出件数は、377件(過去2番目の多さ)、総対象台数は、7,702,340台でした。
 
〇 平成29年度のリコール届出の、総届出件数は、377件(対前年度13件増)、総対象台数は、7,702,340台(対前年度8,146,674台減)でした。
 
○ 総届出件数の内訳は、国産車204件(対前年度20件減)輸入車173件(対前年度33件増)と、輸入車については過去最高の届出件数となりました。
 
〇 総対象台数が昨年度より減少した主な理由は、タカタ製エアバッグに関するリコール届出の総対象台数が857,857台(対前年度5,360,825台減)と、昨年度より減少したことが挙げられます。
 
〈対象台数が多かった3番目までのリコール届出〉
  対象台数 車名 通称名 不具合の内容 届出年月日
1,104,296 ニッサン等 ノート
他40車種
完成検査が適切に行われていない H29.10.6
622,348 スバル サンバー 発電機作動せずエンジン停止のおそれ H29. 9.7
519,651 スズキ等 パレット
他2車種
ステアリング操作力増大のおそれ H29.9.28

添付資料

報道発表資料(PDF形式:157KB)PDF形式