物流ニュース、ロジスティクス情報 

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

郵船ロジスティクス/ベトナム・ダナンに日系物流企業初の自社倉庫を新設

ベトナム・ダナンに日系物流企業初の自社倉庫新設

クロスボーダー・南北輸送の中継機能も強化

 当社ベトナム法人のYusen Logistics (Vietnam) Co.,Ltd.(社長:近藤武士)は、国際的な産業・観光都市として発展が著しいベトナム中部ダナンに約10,000m2の自社倉庫を新設し、4月に営業を開始予定です。ベトナム中部における自社倉庫は日系物流企業初です。

 

 ダナン市は、ベトナム中部における経済の中心都市です。産業の振興に力を入れ、ベトナム第3位の貨物取扱量のティエンサ港の整備をはじめ、インフラ整備や外国投資の誘致を積極的に進めています。とりわけ近年は国際観光都市として目覚ましい発展を遂げています。こうした発展の中、国内外の観光客誘致により同地区の滞在人口は急増し、電子電気機器関連品に加え、様々な生活資材や食材の保管・配送需要が高まっています。

 

 そのような状況下、当社ベトナム法人は今回ダナンに約10,000m2の自社倉庫を新設し、保管・配送ビジネスの旺盛な需要に対応します。ベトナム中部における自社倉庫は日系物流企業初めてです。ダナンはベトナムの2大消費地である、ハノイとホーチミンのほぼ中間に位置しています。また、ASEAN域内の関税撤廃により活性化が見込まれる東西経済回廊ルートの東の玄関であり、更なる物流需要が見込まれます。当倉庫では、ダナン市周辺の様々な生活資材や食材の保管・配送需要のみならず、東西経済回廊のクロスボーダー輸送、南北輸送の中継地としての需要にもお応えし、コントラクト・ロジスティクスサービスを提供します。

 

 当社ベトナム法人は、1月にハイフォンでは倉庫を拡張するなど、ベトナム全土にトータル約110,000m2の物流施設を運営しています。今回の同施設の新設により、今後さらなる発展が見込まれるベトナム中部地区におけるディストリビューション機能を強化し、お客様のニーズにお応えしてまいります。

 

  

ダナン自社倉庫外観イメージ

 

<概要>

名称

Yusen Logistics (Vietnam) Co., Ltd.

Da Nang Logistics Center

住所

Expanded Hoa Khanh Industrial Park, Hoa Khanh Bac Ward, Lien Chieu District, Da Nang city, Vietnam

倉庫面積

約10,000m2

 


掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、予告なしに変更される場合がございますので、あらかじめご了承ください。