コープデリ生活協同組合連合会/ベビー用品・アレルギー対応食品など宅配商品を店舗に取り寄せて購入可能に、スマートフォン用アプリの提供を開始、埼玉県内7 店舗でサービスを先行スタート|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

コープデリ生活協同組合連合会/ベビー用品・アレルギー対応食品など宅配商品を店舗に取り寄せて購入可能に、スマートフォン用アプリの提供を開始、埼玉県内7 店舗でサービスを先行スタート

宅配事業のインフラを生かし店舗事業との連携を促進

3 月 22 日(木)より、ベビー用品・アレルギー対応食品など宅配商品を店舗に取り寄せて購入可能に

スマートフォン用アプリの提供を開始、埼玉県内7 店舗でサービスを先行スタート

 

 コープデリ生活協同組合連合会(本部:埼玉県さいたま市、理事長:土屋敏夫、会員生協:関東信越の7 生協)は、3 月22 日(木)よりスマートフォン用アプリ『お店ナビ コープデリ』(iOS版・無料)の配信を開始します。

 本アプリでは、宅配事業で取り扱っている常温の食品や雑貨品、特に店舗での品揃えが少ないベビー用品やアレルギー対応商品など約800 品目を店舗に取り寄せて購入ができる「お取り寄せ」サービスを提供します。本サービスにより、店舗利用者は宅配商品を店舗で受け取れ、宅配利用者は週1 回の配達以外にも店舗で商品受け取りが可能となります。埼玉県内のスーパーマーケットタイプ7店舗で先行開始し、5 月までにグループ全155 店舗で本サービスを開始する予定です。Android 版のアプリは4月5 日(木)より配信予定です。

 また、産地や工場から利用者の指定する場所に商品を直送するサービス、登録した店舗のブログやチラシの閲覧、割引クーポンなどの使用、過去の利用実績や累積ポイントなどの情報を検索できるサービスも本アプリで用意しております。このほか、店頭でしか注文できなかった惣菜・オードブル、寿司などの商品の注文も本アプリから簡単にできるようになります(店内製造施設のあるスーパーマーケットタイプ84 店舗にてご利用ができます)。

 コープデリ連合会では、『お店ナビ コープデリ』のリリースにより、宅配事業と店舗事業の連携をさらに強化し、今後とも利用者の利便性を高めてまいります。

(略)

以下、本文は下記アドレスを参照ください。

http://www.coopnet.jp/info/docs/180322_omise-navi_apri.pdf