ヤマト運輸/「LINE MALL」とのシステム連携を開始|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

ヤマト運輸/「LINE MALL」とのシステム連携を開始

「LINE MALL」とヤマト運輸がシステム連携を開始し、スマホアプリでのECがますます便利に!

~「宅急便コンパクト」と「ネコポス」が、「LINE MALL」でよりリーズナブルにご利用できます~

ヤマトホールディングス傘下のヤマト運輸株式会社(本社:東京都中央区・代表取締役社長:長尾 裕 以下ヤマト運輸)は、8月24日より、LINE株式会社(本社:東京都渋谷区・代表取締役社長CEO:出澤 剛 以下LINE)が運営するフリマアプリ「LINE MALL」とシステム連携し、アプリ内での手続きだけで、より簡単でリーズナブルにご利用できる配送サービスを提供します。

1.背景

フリマアプリの普及で、スマートフォンを通して誰でも簡単にモノの売り買いができるようになり、CtoC、BtoCを問わず取引の利便性は飛躍的に向上しています。一方で、アプリ上での売買成立後に、箱や袋を用意したり、送り状への記入や集荷の手配をしなければならないなど、商品を購入者さまへ送る手間は依然として出品者さまの大きな負担になっており、取引から配送までをより簡単に、シームレスに提供するサービスがユーザーから求められています。

このたび、ヤマト運輸は「LINE MALL」とシステム連携し、「LINE MALL」での出品から配送手配が、「宅急便コンパクト※1」と「ネコポス※2」を利用すると、より簡単でリーズナブルになるサービスを提供します。出品者さま、購入者さま双方のさまざまな配送ニーズにお応えし、拡大するフリマサイトでの取引の利便性を向上してまいります。

※1「宅急便コンパクト」について

小さな荷物を、専用の送り状や「専用BOX・専用薄型BOX(それぞれ1枚65円・税込)」を使って、宅急便60サイズよりもお得に送ることができるサービスです。「宅急便時間帯お届けサービス」や「宅急便店頭受取りサービス」など宅急便の基本サービスがご利用いただけます。

※2「ネコポス」について

小さな荷物をポストに投函するサービスです。宅急便レベルの翌日配達のスピード配送と配達時のタイムリーな情報提供を実現します。「ネコポス」は法人・個人事業者向けのサービスですが、「LINE MALL」ではどなたでもご利用いただけます。

2.サービス概要

(1)開始日

平成27年8月24日(月)

(2)料金

出品時の価格が決めやすい、全国どこから発送しても同一の料金設定です。

「宅急便コンパクト」380円(税込)

※別途、専用BOX代金65円(税込)がかかります

「ネコポス」195円(税込)

 

※LINEが配送料金の一部を負担することで、よりリーズナブルにご利用いただけます。

(3)内容

[1]

売買成立後、LINEからQRコードを「LINE MALL」のアプリ上で出品者さまに発行

[2]

出品者さまはヤマト運輸直営店の店頭端末「ネコピット」でQRコードを読み取り、送り状を印字し、商品発送

[3]

商品が購入者さまに届いた後、出品者さまと購入者さまがお互いの対応を評価

[4]

商品代金から販売手数料と送料を差し引いた金額を出品者さまに入金し、決済が完了

サービス開始時の取引フロー

サービス開始時の取引フロー

3. 「LINE MALL」ユーザーのメリット

(1)

出品から配送手配が「LINE MALL」内で完結し、利便性が大きく向上します

(2)

全国一律の料金設定で、出品がスムーズになります

(3)

商品代金と送料を、売買成立時に同時に決済できます

(4)

小さな荷物を専用BOXで送れる「宅急便コンパクト」と、投函サービス「ネコポス」が利用でき、幅広い配送ニーズに応えます

(5)

ヤマト運輸の直営店で送り状が印字でき、手書きの必要がなくなります

4.今後について

順次、発送窓口を拡大し、コンビニエンスストアなどでの送り状発行と発送の受け付けにも対応していく予定です。さらに「投函完了」の配達状況をアプリ上にプッシュ通知する機能や、住所などの個人情報を開示する必要なく、荷物が送れる匿名配送サービスなどを提供予定です。

より簡単に、安心して利用できるフリマでの配送サービスを提供してまいります。

以上