トーヨーカネツソリューションズ/NEDO「ロボット活用型市場化適用技術開発プロジェクト」助成予定先に決定|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

トーヨーカネツソリューションズ/NEDO「ロボット活用型市場化適用技術開発プロジェクト」助成予定先に決定

NEDO「ロボット活用型市場化適用技術開発プロジェクト」助成予定先に当社が決定

2015/08/19

トーヨーカネツソリューションズ株式会社(代表取締役社長:柳川徹)が推進する「マテハンシステムへのロボット組込・融合技術開発」は、このたび国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の「ロボット活用型市場化適用技術開発プロジェクト」(注)の助成対象に決定されました。
当社は、本件技術を活用し、取扱品種の増加・リードタイムの短縮等のお客様を取り巻く環境変化に対応するソリューションを展開していきます。

(注)
2014年5月に経済協力開発機構(OECD)閣僚理事会がパリで開催され、安倍総理が「ロボットによる新たな産業革命」を起こすことを世界に発信したことに端を発し、ロボットの活用・普及を促進するための政策的に重要な技術開発プロジェクトです。

採択テーマ名

マテハンシステムへのロボット組込・融合技術開発

開発するロボット(イメージ)

NEDOホームページより

ニュースリリース「ユーザーニーズと市場化出口を明確にしたロボット活用技術を開発へ」