米インフォア/ソフトウェア選定アドバイザリー会社のTechnology Evaluation Centers(TEC)がInfor LNバージョン10.3に認定ステータスを授与 |通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

米インフォア/ソフトウェア選定アドバイザリー会社のTechnology Evaluation Centers(TEC)がInfor LNバージョン10.3に認定ステータスを授与

~ソフトウェア選定アドバイザリー会社のTechnology Evaluation Centers 
(TEC)がInfor LNバージョン10.3に認定ステータスを授与~

業界特化型のクラウドソリューションを提供する米インフォアは、2015年3月11日、 Technology Evaluation Centers(以下TEC)が、Infor LN バージョン10.3を認定したことを発表しました。Infor LN は、企業の成長とイノベーションを支える戦略的な統合プラットフォームとなるように設計された、最高級のエンタープライズリソースプランニング(ERP)ソリューションです。業界をさらに細分化した、業種別のニーズに特化した機能を提供し、グローバルに活躍する企業の複雑なオペレーションを最適化します。

この度、TECのERP評価センターが実施した「組立生産/受注設計生産向けERPソリューション」のオンライン評価、および同社の会計・財務管理センターが実施した「会計管理パッケージ」のオンライン評価の両方で、Infor LNはTEC認定を受けました。

TEC認定は、実社会のビジネスプロセスにおいて、ソフトウェア製品がどれほどの対応能力があるかを検証する公平な評価のひとつです。認定レポートによると、「Infor LNは、全社レベルのオペレーションをサポートできる高度なテクノロジーを基盤とした強固なビジネスプラットフォームを提供しており、分析やソーシャル・コラボレーション環境、モバイルワークフォース(テレワークやその業務管理)等に対応できる要素を備えている」と記されています。

Infor LNは、複雑な製品を製造するメーカーが必要とするすべての機能を、ひとつの標準的なパッケージERPで提供できるユニークで汎用性の高いシステムです。企業成長に合わせて調整できる柔軟性があり、組織全体にわたって業務を完全に可視化し、コントロール可能な統合システムとなります。

インフォア、航空宇宙・防衛・ハイテク・電気・電子業界担当、業界ストラテジストのエドワード・タレリコ(Edward Talerico)は、次のように述べています。
「サプライチェーンが複雑化する中、今日の多くのメーカーは、自社のプロセスとシステムをさらに理解することを迫られています。インフォアのアプリケーションは、業界ニーズに特化した機能を予め組み込んでいます。そのため、企業が所有するエンタープライズソフトウェアソリューションをカスタマイズせずに、サプライチェーン管理に必要な業務スピードアップのための機能開発や業務の効率化、合理化を実現し、全体的な生産性を高め、最終利益を改善することができます。」

Infor LNについて、さらに詳しくは、http://www.infor.jp/product_summary/erp/lnをご覧ください。

【Technology Evaluation Centers について】

ソフトウェア選定ツールや関連サービス、調査資料の分野において世界をリードするオンラインプロバイダーであるTechnology Evaluation Centers (TEC)は、様々な組織が、自社のニーズに最もマッチした優れたエンタープライズソフトウェアを評価・選択できるように支援します。また、ソフトウェア選定に熟練した知識と高度な意思決定ソフトウェアを活用することで、エンタープライズソフトウェアの選択にかかる時間とコストを削減し、リスクを回避します。今日、TECは業界先進のソフトウェア選定アドバイザリー会社として認知されており、同社の情報サービスおよびソフトウェア評価・選定ツールの契約者は400,000人です。詳細は、同社のホームページ: www.technologyevaluation.com をご覧ください。

■インフォアジャパンのソーシャルメディア:

■インフォア、インフォアジャパン株式会社について
インフォアは、200カ所以上の国と地域で73,000 社以上のお客様に、エンタープライズ アプリケーションとサービスを提供し、企業成長と変化するビジネスニーズへの迅速な対応力強化を支援する、世界第3位のプロバイダーです。インフォアは、画期的なテクノロジーを使って、ビジネススピードを強化するように設計された専門性の高い業種特化型アプリケーションを提供しています。インフォアのソリューションは、リッチなユーザーエクスペリエンスで、クラウドやオンプレミス、あるいはその両方でも利用できる柔軟な導入オプションを提供しています。インフォアジャパンは、米国インフォアの日本法人として、各種エンタープライズ・ソリューションの販売、導入、コンサルティングを行っています。詳しくは www.infor.jp をご覧ください。
以下はインフォアの代表的なお客様の例です:

  • 航空宇宙産業上位20社のうち19社
  • 大手ハイテク企業13社のうち12社
  • 製薬会社上位20社のうち19社
  • 大手ハイテク企業10社のうち10社
  • 製薬企業上位10社のうち10社
  • 米国医療提供ネットワーク上位25機関のうち22機関
  • 米国最大都市20のうち16都市
  • 自動車部品サプライヤ上位20社のうち20社
  • 産業流通企業上位20社のうち17社
  • 世界的小売企業上位20社のうち16社
  • 醸造企業上位5社のうち4社
  • 世界的銀行上位30行のうち21行
  • 世界的高級ブランド企業上位10社のうち6社

- See more at: http://www.infor.jp/newssource/pressroom/pressreleases/20150406/#sthash.j9WlOWye.dpuf