西日本高速道路/東九州自動車道(行橋IC~みやこ豊津IC)は平成26年12月に開通|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

西日本高速道路/東九州自動車道(行橋IC~みやこ豊津IC)は平成26年12月に開通

東九州自動車道(行橋(ゆくはし)IC~みやこ豊津(とよつ)IC)は平成26年12月に開通します

平成26年9月24日
西日本高速道路株式会社

NEXCO西日本(大阪市北区、代表取締役社長:石塚 由成)が建設を進めてまいりました、東九州自動車道 行橋インターチェンジ(IC)からみやこ豊津ICまでの間(延長7.4km)につきましては、平成26年度の完成予定としておりましたが、工事の進捗が図られ、平成26年12月に開通できる見通しが立ちましたのでお知らせします。

また、今回の開通により、現在供用中である椎田道路と接続することとなるため、椎田本線料金所を廃止し、みやこ豊津IC~椎田南ICの各ICおいて料金をいただくこととなりますので、あわせてお知らせします。

なお、開通の具体的な日時などについては、詳細が決まり次第、改めてお知らせします。

開通区間の概要

東九州自動車道(行橋IC~みやこ豊津IC)

行橋IC
(福岡県行橋市(ゆくはしし)大字下検地(しもけんじ)) から
みやこ豊津IC
(福岡県京都郡(みやこぐん)みやこ町下原(しもばる)) までの区間(延長7.4km)