富士通テン/アルパインと車載プラットフォームの共同開発で基本合意|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

富士通テン/アルパインと車載プラットフォームの共同開発で基本合意

アルパインと富士通テンが、車載プラットフォームの共同開発で基本合意

アルパイン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:宇佐美 徹)と富士通テン株式会社(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長:重松 崇)は、製品競争力の向上を目的として、車載プラットフォームの共同開発を行うことで基本合意しました。共同開発は、両社製品に共通する基本的なソフトウェア部分を中心に行い、製品化は各社が独自に行います。

自動車の電子化にともない、我々カーエレクトロニクスメーカーが提供する車載機器は高度化・機能の複合化が進んでいます。また車載機器に対するお客様のニーズも変化しています。スマートフォンに代表されるコンシューマーエレクトロニクス製品と車載機器との機能複合へのニーズが高まり、車載機器が担う役割は拡大しています。これらのニーズに対応した車載プラットフォームの開発に取り組みます。また、両社で共同開発することで開発効率の向上も目指します。


アルパインについて http://www.alpine.com/j/

代表取締役社長 宇佐美 徹
資本金 259億2,059万円
従業員数 単独 1,093名  連結 11,608名 (2014年3月31日現在)
事業内容 車載音響機器事業/車載情報通信機器事業
株式上場 東京証券取引所市場第一部
本社 <東京>東京都品川区西五反田1-1-8
<いわき>福島県いわき市好間工業団地20-1

富士通テンについて http://www.fujitsu-ten.co.jp/

代表取締役社長 重松 崇
資本金 53億円
従業員数 単独 2,904名  連結 10,187名 (2014年3月31日現在)
事業内容 インフォテインメント機器、自動車用電子機器の製造・販売
本社 兵庫県神戸市兵庫区御所通1-2-28