ゼンリンデータコム/位置情報を活用した新サービスを協業で開発|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

ゼンリンデータコム/位置情報を活用した新サービスを協業で開発

ゼンリンデータコムとAnchorZ(アンカーズ)が、
位置情報を活用した新サービスを協業で開発!
~ AnchorZが提供するアプリ「Promise Mail」をベースにビジネスを拡大 ~

 

株式会社ゼンリンデータコム
株式会社AnchorZ

 

 株式会社ゼンリンデータコム(所在地:東京都港区東新橋、代表取締役社長:清水 辰彦、以下「ゼンリンデータコム」)と、株式会社AnchorZ(所在地:東京都千代田区岩本町、代表取締役:徳山 真旭、以下「AnchorZ」)は、AnchorZが提供しているアプリ「Promise Mail」事業にゼンリンデータコムが保有する位置情報を付加し、協業で新サービスの開発をいたします。

 本協業では、「いつもNAVI」API/CGIなどのゼンリンデータコムが保有する位置情報関連技術やノウハウを「Promise Mail」に導入することによって、メーラーとカレンダーと位置情報が一体となったより利便性の高いサービスが実現します。
 さらに、物流関連企業向けの「Promise Mail」カスタマイズ版もご用意しており、こちらを導入していただくことで、ユーザーの「今」を詳細に把握できるビッグデータの活用が可能となります。これにより、さらなる利便性と効率化が見込め、物流関連企業のサービスの向上と、利用者増を目指していきます。

 

「Promise Mail」事業について

 「Promise Mail」は、モバイルディバイスを使ったテキストメッセージによるコミュニケーションから日時情報を抽出してカレンダー等へ登録する機能を持った構文解析エンジン「PM-Engine」(※1)によって全く新しいカレンダーの使い方を企業やユーザーへの提案を可能に致します。カレンダーへ登録された予定(イベント)と位置情報が連動することで次の移動場所へのルートや時間を考慮したロケーションリマインダー機能(※2)や、特定された日時と場所に関連した広告(お知らせ)が自動配信される企業向け広告配信サービス等を提供し、オフラインからオンラインへのアクセスを可能にします。ユーザーや企業にとって有益なソーシャル、モバイル、ビッグデータ、クラウドをワンストップで完結する事が出来るソリューションです。

 ※1 Promise Mail Engineの略。日本、韓国、中国、インド、アメリカ、EUへの世界特許取得予定。
 ※2 平成25年年末にリリース予定の「Promise Mail Ver.3」へ搭載される予定。

 

会社概要

会社名 株式会社ゼンリンデータコム
本社 東京都港区東新橋1-6-1 日本テレビタワー21F
代表者 代表取締役社長 清水 辰彦
設立 2000年4月13日
資本金 1,783,060千円(2013年4月1日現在)
事業内容

ネットナビ事業
通信対応ナビを含む情報端末への地図情報および付加価値情報の提供サービス

Web-GIS事業
法人に対する地図をベースとした付加価値情報サービス

拠点案内事業
WEB上での拠点案内サービス、モバイル端末への地図サービス

従業員数 223名(2013年4月1日現在)
 
会社名 株式会社AnchorZ
本社 東京都千代田区岩本町2-4-5 インスタイルスクエアビル12F
代表者 代表取締役社長 徳山 真旭
設立 2009年4月1日
資本金 20,000千円(2013年6月30日現在)
事業内容 「Promise Mail」によるスマホ広告事業、PM-Engineのライセンス供給、iOS、Android用アプリ開発、ユーティリティ関連ソフトウェア・パッケージの企画・開発・販売。通信、セキュリティ、関連商品の販売代理店業。インターネットによるソフトウェアのダウンロード販売とASPサービスの運営。