豊田通商/仏CFAO社とカルフール社との合弁事業に関するMOU締結|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

豊田通商/仏CFAO社とカルフール社との合弁事業に関するMOU締結

仏CFAO社とカルフール社との合弁事業に関するMOU締結について


 豊田通商株式会社(以下、「豊田通商」)が97.81%出資するグループ会社であるCFAO社(http://www.cfaogroup.com/)が、世界第2位の小売企業であるカルフール社(http://www.carrefour.com/)と、以下合弁事業に関するMOUを締結いたしました。


■CFAO社とカルフール社のMOUの内容:

 ・CFAO社とカルフール社が合弁会社を設立、カルフール社とフランチャイズ契約を締結。
 ・アフリカ8ヵ国において小売事業を行う。


 また、これを受け、豊田通商社長 加留部淳は、以下の通りコメントを発表いたしました。


■豊田通商 取締役社長 加留部 淳のコメント:

 CFAO社は、アフリカ地域における一般消費者の購買力の急激な上昇という環境変化に注目し、これまで「Equipment」「Healthcare」「Consumer Goods」の3分野でマルチブランド戦略を推進してきた。
 今回、CFAO社がカルフール社という最強のパートナーとアフリカにおける消費財の小売事業分野に進出することになり、豊田通商としてもGLOBAL 2020 VISIONで掲げた注力分野の1つである「Life&Community」分野の事業拡大と合致するものであると歓迎している。
 本件によりアフリカ地域の人々の生活を更に豊かにしていくことに貢献するとともに、CFAO社の今後の新たなビジネスの柱として同社の成長に繋がるものと信じている。