コグネックス/箱から出してすぐに使える画像処理システム|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

コグネックス/箱から出してすぐに使える画像処理システム

In-Sight 7010: 箱から出してすぐに使える画像処理システム

オートフォーカス、照明、光学装置を内蔵した最高の柔軟性とパフォーマンス

In-Sight® 7010は、ビジョンシステムでは制限が多く、他のエントリレベルの画像処理システムではニーズに対応できない場合の検査タスクに適したエントリーレベルの画像処理システムです。In-Sight 7010 はすべての面で今まで以上に使いやすい画像処理システムとしてデザインされました。

In-Sight 7010 は、多くのシンプルな画像処理アプリケーションに対応するすぐにお使いいただけるソリューションです。

カラービジョンアプリケーションを簡単に解決する In-Sight 7010C

EasyBuilder ソフトウェア

アプリケーションステップに従って操作するIn-Sight 専用開発環境 EasyBuilder® 設定ソフトウェアを使うと、プログラミングの知識がなくてもあらゆるレベルのユーザーがアプリケーションを素早く設定できます。In-Sight 7010 には、パターンマッチング、エッジ、ブロブ、円検出ツールなど、パワフルなツールが内蔵されています。さらに、カラー画像処理システムのモデルには、異なる色の特定が必要なアプリケーション用にカラーのバーコードツールが装備されています。
デモビデオを見る

製品の切り替えが簡単なオートフォーカス機能付き In-Sight 7010

内蔵オートフォーカス

オートフォーカスは、定期的に部品を切り替える生産ラインや、狭い場所にビジョンシステムを設置する必要のあるアプリケーションで役立ちます。
デモビデオを見る

内蔵照明でアプリケーションの柔軟性を高める In-Sight 7010

内蔵照明

In-Sight 7010 は、取り替えが可能な照明(5色: 白、赤、緑、青、赤外線)を内蔵し、特定の部品の検査やパターンの特徴を照らすことができます。
デモビデオを見る

エントリレベルのモデルオプション:

In-Sight 7010 ベースのモデルは、解像度800x600で102枚/秒の画像取り込み速度を実現します。基本ツールセットには、360°のパターンマッチング、エッジ、ブロブ、円、ヒストグラム、一致、基本幾何学ツールが含まれます。

In-Sight 7010C カラーモデルは、解像度800x600で50枚/秒の画像取り込み速度を実現します。ツールセットは、色で特徴を区別する検査タスクを設定するためのカラーのバーコードツールが装備されています。